最近の話題(京成グループ編)

 今回は、最近千葉駅周辺で撮ってきたバスネタのうち、京成グループに関するものをいくつか紹介したいと思います。

画像

画像


 千葉と成東方面を結ぶ「フラワーライナー」として使われていた、ちばフラワーバスのブルーリボンⅡ、この6324号車(ナンバー:成田200 か ・313)は、最近追加導入されたようです。仕様のほうは、一昨年導入された6321号車~6323号車と比べて、大きく異なる点はなさそうです。

画像


 首都圏のあちこちで見られる、東進ハイスクールのラッピングバス、京成バス千葉営業所では、これまで、いすゞLV+富士重7Eの5171号車に施されていましたが、その5171号車のラッピングが最近解除されたことに伴い、エルガワンステの5221号車(ナンバー:千葉200 か 16-94)が後継になりました。また、京成の一般路線車は、最近になって、「ゆめ半島千葉国体」のマスクを取り付けられた車両が多くなっています。

画像


 京成バス草野車庫からちばシティバスに移籍してきたブルーリボンワンステのC161号車(ナンバー:千葉200 か ・・78)、この車両は一見して特に変わった点はなさそうに見えますが、一時期、フロントパネルがシティの自社発注車と同じ、水色一色に塗り替えられていた時期がありました。私は、ラッピングバスにするために塗り替えられたのかな?と思っていましたが、他のブログなどでは、板金修理を受けたのでは?という説も浮上しました。また、このC161号車と社番が連番になっていて、シティバンク銀行のラッピングバスとなっていたC160号車が、最近ラッピングを解除されていました。そのC160号車には、看板をはめ込むための枠が付けられていたので、再びラッピングバスになることは、当分の間なさそうです。

 あと、写真は撮れなかったのですが、千葉中央バスが運行している「パルコバス」に、新車1台が投入されました。投入された新車は、いすゞジャーニーで、ナンバーは「千葉200 あ ・424」、色は赤でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい