お知らせ

 今回は、読者の皆さんにお知らせがあります。  我がブログ「スーパーT部長.net」は、明日以降、記事を新しいブログで公開することにしました。新しいブログのアドレスは、http://blog.goo.ne.jp/rn6_2007です。新しいブログでも、これまでと同様のご愛顧宜しくお願いします。  なお、このサイトは、バッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【ちばシティバス】千葉200 か 24-33

 先週、鎌取に行った日の午前中は、千葉市内で用事があったのですが、その用事の前に、千葉駅北口で↓も目撃しました。  このバスは、ちばシティバスのレインボーHR(9m)のC415号車(ナンバー:千葉200 か 24-33)です。ナンバーが、小湊バス塩田営業所のエルガの24-31号車のそれに近似していることから、この個体は、今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近の話題(千葉中央バス編 その2)

 鎌取でゴルフのシャトルバスを偵察したときは、千葉中央ネタもいくつか確保することができました。  今年の夏に運行を開始した土気~新宿線(運行は京王バス南・京王バス東と共同)で使われていたエアロバスの7306号車(ナンバー:千葉200 か 16-69)、この個体は6年前に導入され、主に、千葉と鴨川を結ぶ「カピーナ号」で使…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

最近の話題(小湊バス編 その11)

 この週末、千葉市内のゴルフ場で、男子ゴルフの大会「ブリヂストンオープン」が行われていました。  この大会に合わせて、小湊バスでは、会場とその最寄り駅である鎌取駅を結ぶシャトルバスを運行していますが、最近、小湊バスでは、週末に「三井アウトレットパーク木更津」の買い物客を輸送するため、多数のバスがかり出されていて、そのこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【井笠鉄道】福山22 く 11-05

 最近、岡山方面のバス関連のHPやブログで、このバス会社のことが話題になっています。  このバスは、井笠鉄道という事業者が所有する、いすゞLT+富士重7E(社番:Z9101、ナンバー:福山22 く 11-05)で、前扉+後扉の大型路線バス(ショートボディ)です。井笠鉄道は、岡山県西部と広島県東部をテリトリーとするバス会社(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今度って、いつ?

 東京スカイツリーへの「夜景鑑賞恋バスツアー」で、市川市在住の女性Yと知り合ってから、1ヶ月近くが経ちました。  知り合ってからは、返事が来なかったり、届いても遅かったときがあったものの、メールのやりとりを続けたり、2回食事に行ったりしました。ツアー当日の夜には、さっそく「また今度飲みに行きましょうね。」というメールが届い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近の話題(小湊バス編 その10)

 最近、私のブログのバスネタは、京成グループばかりだったので、今回は久々に、小湊バスの話題をお届けします。  このバスは、8月に塩田営業所に配備されたエルガワンステ(ナンバー:千葉200 か 24-31)です。仕様は、今年の春に木更津車庫に入った個体とほぼ同じようですが、八幡宿さんから頂いたコメントによると、このバスに…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

新・旧のツーショット

 先月から続いていた花輪祭ネタ、今回でようやく打ち止めです。  会場では、昨年と同様、2種類の連接バス(ボルボB10M+富士重7E&メルセデス・ベンツ・シターロG)が、2台並んで展示されていました。  まずは、先代連接バスのB10M+7Eです。この組み合わせは、シターロGの導入に伴って全車現役引退し、個体によ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スギちゃん先生

 先日、習志野に行ったときは、↓のバスも目撃することができました。  このバスは、京成バス花輪車庫のブルーリボンⅡの4420号車(ナンバー:習志野200 か ・659)で、東邦大学のラッピングバスになっています。その大学のラッピングバスは、新都心営業所(旧茜浜車庫)にも在籍していますが、デザインは新都心の個体と変わらないよ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【京浜急行バス】品川200 か 24-30

 先日、婚活で知り合った女性と夕食を食べに行く途中、五井駅でこのバスを目撃しました。  このバスは、京浜急行バスのセレガのK3204号車(ナンバー:品川200 か 24-30)です。この個体は今年京浜島営業所に配備された車両で、排ガス規制はLKG代に該当します。また、窓はT字窓で、WCはありません。  京急の現行型セレガ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

最近の話題(ちばシティバス編 その2)

 今回は、昨日千葉へ出かけたついでに見かけた、ちばシティネタを二つお届けします。  草野車庫行きに入っていたエルガミオのC202号車、最近になって、千葉市内にあるカー用品店のパートラッピングが貼られるようになりました。パートラッピングといえば、ちばシティのみならず、小湊・京成・千葉中央の路線バスでも見かけますが(後者の3社…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【ちばシティバス】千葉200 か 22-44

 この前の休日に、私用で習志野へ行った際、新習志野駅で何枚かバスの写真も撮ってきましたが、今回は、その中から↓を紹介します。  このバスは、ちばシティバスのいすゞLV+富士重7EのワンステのC193号車(ナンバー:千葉200 か 22-44)で、中扉は4枚折戸になっています。この個体は、当初は京成バスに導入され、金町営業所…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【京成バス】安全運転訓練車

 花輪祭ネタ、まだまだ続きます(笑)。  このバスは、花輪車庫に常駐しているエルガワンステで、元々は千葉営業所で一般路線車として活躍していましたが(千葉時代の社番は5204、ナンバーは「千葉200 か 14-23」)、後に、約3000万円の費用をかけて、乗務員の教育を行うための「安全運転訓練車」に改修されました。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

【京成バス】習志野200 か ・320

 花輪祭では、高速バス(夜行用)の試乗会も行われました。  試乗会で使われたのは、船橋高速貸切センターのエアロバスのH622号車(ナンバー:習志野200 か ・320)です。京成の高速バスでは珍しくないエアロバスですが、H622号車は、千葉営業所などにいる車両と異なり、エアコンはサブエンジン式で、窓は固定窓になっています。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

京都・滋賀に行ってきました

 花輪祭ネタはまだまだあるのですが、今回は、花輪祭ネタは一休みして、今月両親と一緒に京都・滋賀へ行ったときに目撃したバスを取り上げようと思います。  このバスは、京都市交通局のブルーリボンシティハイブリッド(排ガス規制はLJG代)の2531号車(ナンバー:京都200 か 25-31)で、今年の春に7台導入されたうちの1台で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

【京成バス】野田200 か ・310

 前回は、KBSのエアロミディを紹介しましたが、今回は、京成バスの個体を紹介します。  この個体は、松戸営業所に所属している3378号車(ナンバー:野田200 か ・310)で、中扉が引き戸になっているワンステップバスです。同車は、今年の春から、松戸市内の名所「矢切の渡し」のラッピングバスになっています。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【京成バスシステム】習志野230 あ 73-16

 「花輪祭」の開場前には、このバスの出庫シーンも見ることができました。  このバスは、京成バスシステムのエアロミディMKのKS-7316号車(ナンバー:習志野230 あ 73-16)で、今年の初めあたりに導入されたようです。KS-7316号車は、排ガス規制がSKG代に該当していて(型式はSKG-MK27FH)、ISO方式の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【京成バス】習志野200 か ・596

 「花輪祭」ネタ、今度はこの個体をお届けします。  今回お届けするのは、新都心営業所(旧茜浜車庫)に所属する、ブルーリボンⅡワンステの4891号車(ナンバー:習志野200 か ・596)です。同車は、かつて幕01系統などで活躍していましたが、後に、企業向けの貸切の受注が増え、そのための車両が足りなくなったため、京成グループ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

【京成バス】習志野200 か ・151

 「花輪祭」の展示車、続いては、こちらをお届けします。  このバスは、市川営業所に所属する、いすゞLV+富士重7Eワンステの2231号車(ナンバー:習志野200 か ・151)で、中扉は4枚折戸になっています。この個体には、県立市川東高校の美術部員によって、両サイドに絵が描かれています。同校の美術部では毎年、9月2…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【京成バスシステム】習志野230 あ 63-69

 この前の休日に、私は、京成バス船橋営業所(花輪車庫)で行われた「花輪祭」に行ってきましたが、今回は、その時の展示車の中から、これを紹介します。  このバスは、京成バスシステムに昨年導入された現行型エアロクイーン(社番:KS-6369、ナンバー:習志野230 あ 63-69)で、同社の貸切車の中では最新鋭にあたります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【ちばシティバス】千葉200 か 23-88

 この前の日曜日のバスツアー出発前には、千葉駅北口のロータリーで↓も見かけました。  このバスは、ちばシティバスのエルガミオノンステのC410号車(ナンバー:千葉200 か 23-88)で、今年の春ぐらいに京成バスから移籍してきたようです。サイドの方向幕が前扉のそばにあることから、この個体は、京成時代は江戸川or金町営業所…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

【東武バスセントラル】足立230 あ ・634

 この前の日曜日は、婚活系のバスツアーで東京スカイツリーに行ってきましたが、フリータイムの途中で↓のバスを見かけました。  このバスは、東武バスセントラルのエルガミオで、東京スカイツリーを発着点とする「スカイツリーシャトル」の専用車になっています。この個体は、普通のエルガミオと比べて、屋根の形状が異なり、大部分がガラス張り…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

This is サイコーにちょうどいいHonda!

 ちょっと遅くなりましたが、私はこの夏、クルマを買い替えました。  今回私が選んだのは、ホンダ・フリードハイブリッドです。この前に乗っていたストリームは、購入してから今年で5年目で、まだ乗ろうと思えば乗れたのですが、維持費などの面で、買い替えを決めました。今回は、主にハイブリッドカーを候補に入れていて、最後まで、このフ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いつまでも いつまでも…

 この前の週末、市原市内で買い物をしたついでに、五井駅前の銀行に立ち寄ったら、↓のバスを目撃しました。  このバスは、小湊バス塩田営業所のエルガワンステ(PJ-LV234L1)の16-45号車です。16-45号車は、6年前に10台導入されたエルガワンステのうちの1台で、現在は、いすゞ自動車首都圏(旧東京いすゞ自動車)の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

黒のブルーリボンⅡ

 今月の初め、幕張に行ったとき、海浜幕張駅の近くでこのバスを目撃しました。  このバスは、車体にある表記類から、ファッション関係の通販サイト"ZOZOTOWN"の物流拠点で働く従業員の送迎に使われているようです。なお、従業員の送迎は、東京ディズニーリゾートなどの特定輸送を手がけている、大新東という事業者が受託しています。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エースをねらえ! その8

 先週の金曜日と土曜日の二日間、私は両親と一緒に車で長野方面に旅行に行ってきましたが、その帰りに立ち寄った、中央道の某SAで、このバスを目撃しました。  このバスは、岡山県内に本社がある、両備バスのエアロエース(社番:1105、ナンバー:大阪200 か 32-05)で、貸切車として使われています。この個体は、社番とナンバー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今でも現役?

 この前の休日に、市原市内某所を車で走行中、信号待ちをしていたら、通り沿いに、今では滅多に見られないタイプのトラックが見えたので、その個体に近づいてみました。  この個体は、マツダが1962年から1974年の12年間にわたって生産・販売していた3輪トラック"T2000"です。フロントガラスに、今風の検査標章(車検の有効期限…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

最近思うこと その19

 私はこの前の週末、懲りずに2日連続でカップリングパーティーに参加してきました。  まず、土曜日のパーティーは、男性6~7人・女性3人が参加し、成立したカップルは1組で(男女比のバランスが悪いのに、カップルが成立したのは奇跡じゃないの?)、日曜日は、男性6人・女性8人が参加し、カップルは2組成立していました。しかし、私のほ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

200系クラウンのパトカー

 もこさんのブログで話題になっていた、千葉県警の200系クラウンのパトカー、見かけたことは何回かありましたが、先々週幕張に行ったときに、ようやく撮ることができました。  200系クラウンのパトカーは、2500ccと3000ccの2種類がありますが、写真の個体は、履いているアルミホイールから、3000ccのエンジンを搭載して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エースをねらえ! その7

 昨日、千葉市内へ映画を見に行った後、千葉駅の近くを車で走行していたら、私の車の数台後に、京成グループカラーのエアロエースがいたので、駅へ先回りして、そのバスを撮ってきました。  このバスは、京成バス船橋高速貸切センターに所属するエアロエースのH631号車(ナンバー:習志野200 か 13-97)です。H631号車は、排ガ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more