スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の話題(小湊バス編 その10)

<<   作成日時 : 2012/10/16 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

 最近、私のブログのバスネタは、京成グループばかりだったので、今回は久々に、小湊バスの話題をお届けします。

画像

画像


 このバスは、8月に塩田営業所に配備されたエルガワンステ(ナンバー:千葉200 か 24-31)です。仕様は、今年の春に木更津車庫に入った個体とほぼ同じようですが、八幡宿さんから頂いたコメントによると、このバスには、「中扉が開いたままだとギアを入れられない・ギアを入れたままドアを開けると警報が鳴る」と言う安全装置が追加されています。

画像


 千葉駅〜仁戸名南の路線に入っていたブルーリボンUノンステの23-30号車、この個体は昨年塩田に配備された個体で、3速で発進しようとすると警報が鳴る、という仕掛けがありますが、その仕掛け、現場サイドでは評判が悪いようです(汗)。

画像


 夜の茂原街道で見かけたエルガミオの20-34号車、このバスを含めて、塩田の一部の路線バスには、五井〜新宿の高速バスの看板がはめ込まれています。その路線、私が以前利用したときは、半分以上の座席が埋まっていたので、乗車率は普通かな?と思っていたのですが、当ブログに寄せられたコメントによると、利用者数は運行開始時から低迷し続けているようです。この先、大丈夫なのだろうか…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
JR浜野駅東口〜菊間団地(?)間の小湊バスが、もう少し、本数が増えるといいですね。
ニセモノ
2012/10/17 09:03
>>ニセモノさん
 その路線、現状では平日2本運行・休日は運休となっているので、そこから本数が増やせるのかどうかは、個人的に微妙な気がします(汗)。
スーパーT部長(管理人)
2012/10/17 22:43
皆様、こんばんは…。
さて、管理人様がおっしゃる「新宿〜五井」線の今後は、私にもわかりませんが、実は、千葉中央バス(他)運行の「新宿〜土気線」も、私が知る限りでは、乗客数が今のところあまり…。(千葉中央バスの路線沿線に、停車扱いのバス停を、現在よりもう少し、多く増やした方がよろしいかと思います。これはあくまで、私個人の提言です。どうもすみません…。)
それでは、また。失礼致します…。
フラワー
2012/10/17 22:49
>>フラワーさん
 新宿〜土気線も、利用が低調かもしれないのですか…。市原や千葉から新宿へ行く場合は、電車のほうに軍配が上がりやすいんでしょかねぇ…。
スーパーT部長(管理人)
2012/10/18 18:39
こんばんは。
来年の1月1日(火)から、千葉県の大網白里町が、大網白里「市」に昇格(?)するそうですね。
小湊バス・季美の森車庫の管轄する、路線バスの本数が、今よりもっと増えると便利ですね。
ニセモノ
2012/10/19 19:03
安全確保徹底していますね。

他のバスでは、開扉中はアクセルがロックされたり、3速発進禁止と書かれていたりします。

私だったら3速発進は無理ですね。
それから、新宿へはバスが良いと思います。

錦糸町と御茶ノ水で乗り換えが有りますし(この方が早いんです)、各停は速く走れませんから。
勝浦ライナー
2012/10/19 20:36
>>ニセモノさん
 季美の森ですが、私はその方面に土地勘がないので、バスの本数の増加よりも、地区の繁栄具合のほうが気になります。

>>勝浦ライナーさん
 開閉中のアクセルロック、エアロスターの最新モデルで採用されているようですね。
 私はトラックやバスの運転をしたことがないので、発進時に入れるギアは1速or2速のどちらが一般的なのかはよくわかりませんが、先日、ハーバーシティの無料バスに乗った際(この時のバスはエアロスター)、運転席の様子を見ていたら、その時の運転士さんは、2速で発進していたように見えました。
 新宿へ行くための手段、バスだと乗り換えなし、しかも終点まで座って行ける、というメリットがありますが、渋滞にはまると到着が遅れる、というデメリットもありますよね。
スーパーT部長(管理人)
2012/10/19 22:39
トラックやバス等、貨物積載による車重の増減幅が大きい車は2速が普通車で言う1速に当たります。ロー・セカンド・サードと言う呼び方をしますが、大型車の場合2速=ローで1速はスーパーローと呼び。最大積載重量近くの貨物を積んだ場合や勾配のきつい上り坂道発進の場合にのみ使用します。またローギヤは静止状態の車を動かし始める(この時が最も負荷が高い)役目が大半の為セカンドギヤとギヤ比が大きく離れていて、車が動き始めるとすぐギヤチェンジしなければならないのですが、下り坂道発進等ではブレーキ解除だけで勝手に車が動き始めるので、どうせすぐに切り替えないとならないローギヤを使うのが煩わしいという事です。
八幡宿
2012/10/21 10:50
>>八幡宿さん
 ご教授ありがとうございますm(_ _)m
 普通車と大型車では、ギアの呼び方が違うこと、初めて知りました(汗)。2速発進にはそのような背景があるのですね。それと、下り坂って、すぐ加速が付いちゃうんですよね。余談ですが、私は、限定付き中型免許(旧制の普通免許)は持っているものの、大型免許は持っていません(汗)。
スーパーT部長(管理人)
2012/10/21 22:16
乗降扉が開閉する状態でアクセルがロックされるのは「インターロック」が機能していて、誤操作や確認ミスによる事故を防ぐために正しい手順で操作しないと安全装置が働いて停止するという仕組みだそうです。一般の乗用車にも後部席が電動スライドドアのタイプでこの機能があるそうです。
大和田
2012/10/23 21:28
>>大和田さん
 改めて、ふそうのHPを見たら、あの機能の正式名称は、「アクセルインターロック」なんですよね。それと、電動スライドドア付きの乗用車にもインターロックがあるのですか…。初耳です(汗)。
スーパーT部長(管理人)
2012/10/24 23:19
最近の話題(小湊バス編 その10) スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる