スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の話題(千葉中央バス編 その2)

<<   作成日時 : 2012/10/22 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 鎌取でゴルフのシャトルバスを偵察したときは、千葉中央ネタもいくつか確保することができました。

画像

画像


 今年の夏に運行を開始した土気〜新宿線(運行は京王バス南・京王バス東と共同)で使われていたエアロバスの7306号車(ナンバー:千葉200 か 16-69)、この個体は6年前に導入され、主に、千葉と鴨川を結ぶ「カピーナ号」で使われていましたが、後に、大津・京都行きの夜行バスの予備車に抜擢されたため、リアに仮眠室orWCを増設するなどの改造が施されています。

画像


 最近入ったばかりのエルガミオノンステの1165号車、公式側のルーバーの面積から、この個体の排ガス規制はSKG代に相当しています。新規制のエルガミオは、小湊バスや日東交通にもいますが、千葉中央の場合、それら2社とは違って、屋根の上のエアコンユニットはサーモキング製を採用しています。

画像


 ちはら台方面に向かう路線で使用されていたエルガワンステの2144号車(ナンバー:千葉200 か 19-51)、この個体は、千葉駅発着路線で使用されているエルガ(L尺)と比べると、ホイールベースが少し長くなっています(写真の個体はN尺)。なお、N尺のエルガは基本的に、ちはら台線やあすみが丘線で使用されています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
PJ-代のエアロバスは、エンジンが6気筒の、ターボ過給式です。また、足廻りの方が、KL-代のモデルに比べ大幅に改善され、従いましてホイールベースも、KL-代に比べて若干短くなっています。
それにしましても、「予備車」とはいえ、側窓が固定式ではない夜行路線バス用の個体って、一体…(?)。
ニセモノ
2012/10/23 00:05
>>ニセモノさん
 PJ代のエアロバス、KL代と比べると、リアのライト類の配置が異なるだけでなく、足回りも違うのですか…。それと、エンジンは直6のターボでしたか…。いずれも、パッと見だけではわかりにくいですよね
 7306号車は、元々昼行高速車として導入されたため、導入の際は、夜行でも使用することは想定されていなかったのでしょうねぇ。
スーパーT部長(管理人)
2012/10/23 20:15
以前、鴨川線で乗りました車(仮眠室付き)は、この車の事かもしれません。

記事を見ましたところ、鴨川をよく離れているみたいですが、又鴨川へは来るのでしょうか。

それから、八幡宿さんのおっしゃた通り、バスやトラックは基本的に2速発進ですね。
勝浦ライナー
2012/10/23 20:54
>>勝浦ライナーさん
 土気〜新宿線ですが、千葉中央バスのHPによると、WC付きの車両で運行している、とのことなので、7306号車は現在、その路線で主に使われているかもしれません。また、最近では、かつて大網〜羽田線で使われていた7301号車が、カピーナ号として使われることもたまにあります。
スーパーT部長(管理人)
2012/10/24 23:12
皆様、おはようございます。
昨日の午後、私は、千葉市中央区本町付近で、方向幕を何も表示していない、千葉中央バスのいすゞエルガミオを見ましたが、もしかして、あれは「千葉県立大宮高校」の学生送迎バスだったのでしょうか…?(確証は、何もありませんが…。)
ちなみに、昨日の同じ時間帯に、国道で、ちばフラワーバスの貸切運用も見ました。(三菱エアロバス6317号車・千葉市内の、とある中学校の貸切。)
それでは、また。失礼致します…。
フラワー
2012/10/25 08:52
>>フラワーさん
 行き先表示を消灯したエルガミオですが、フラワーさんが目撃された時って、学生さん達は乗車されていたのでしょうか? もしそうだったら、スクールバスである可能性は高いのですが…。
 ちばフラワーバスの6317号車ですが、貸切車として使われていたということは、「フラワーライナー」としての出番が少なくなったのでしょうか。
スーパーT部長(管理人)
2012/10/25 20:19
皆様、連続投稿、誠に失礼致します…。

管理人様
例の、千葉中央バスのいすゞエルガミオですが、あの時私は、車の中から遠目でその個体を見ただけでして、よってバス車内の乗客が、その時いらっしゃったのか否かは、よくわかりませんでした。どうもすみません…。
また、ちばフラワーバスの6317号車ですが、「Suica」および「PASMO」対応の運賃箱が、同車には装備されておりません。(現金・回数券のみの対応。)
従いまして、同社の「特急フラワーライナー」の運用には入れず、6317号車は現在、専ら「特急レイクサイドライナー」の方の予備車であります。そして、さらになおかつ、昨日の様に「貸切」運用に就くことも、(稀にですが)あるようです。
それでは、また。失礼致します…。
フラワー
2012/10/25 21:25
>>フラワーさん
 千葉中央のエルガミオ、乗客の有無が確認できず、LED方向幕を消灯していたとなると、ますます謎が深まりますよね。
 ちばフラワーの6317号車、レイクサイドライナーの予備車で、貸切車としての出番も少ない、となると、現役引退は時間の問題、という気がします。年式もそれなりに古いし…。
スーパーT部長(管理人)
2012/10/25 22:36
最近の話題(千葉中央バス編 その2) スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる