スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS エースをねらえ! その7

<<   作成日時 : 2012/08/13 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 昨日、千葉市内へ映画を見に行った後、千葉駅の近くを車で走行していたら、私の車の数台後に、京成グループカラーのエアロエースがいたので、駅へ先回りして、そのバスを撮ってきました。

画像


 このバスは、京成バス船橋高速貸切センターに所属するエアロエースのH631号車(ナンバー:習志野200 か 13-97)です。H631号車は、排ガス規制がLKG代に相当していて、直結式のエアコン・リアのWC・それに、前から2〜4番目のT字窓といった、京成のエアロエースの標準仕様を踏襲していますが、京成のエアロエースでは珍しく、この個体の窓はスモークになっている上、ホイールは10穴(ISO方式)のアルミホイールを履いています。また、H628号車と異なり、ミリ波レーダーは、この個体には装備されていません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
皆様、こんにちは…。
さて、現在、秋の全国交通安全運動が実施されていますが、京成バスの一般路線バスの車内には、現在、京成バス作成の、同運動の啓発ポスターが掲示されています。
そのポスターには、京成バス船橋貸切センター所属の、三菱ふそうエアロエースの写真が載っています。(H632号車・型式名QRG-MS96VP・登録ナンバーは未確認)。
同車は、今年の7月3日(火曜日)に開業した、「東雲(しののめ)車庫・東京駅八重洲通り〜成田空港」を結ぶ、通称「東京シャトル」号の専用車で、同路線独自の塗装が施されています。
ちなみに、「東京シャトル」号は、来る10月1日から、新たな料金体系になりますので、同線をご利用の方は、どうぞご注意下さい。
それでは、また。失礼致します…。
フラワー
2012/09/28 15:54
>>フラワーさん
 H632号車、私も某ブログで写真を見てきましたが、その個体、京成の高速バスでは珍しく、リアのWCがないんですよね。排ガス規制はQRG代ですが、QRG代のモデルは、まだ発売されて間もないので、先行予約みたいなことをして導入したのでしょうかねぇ。
スーパーT部長(管理人)
2012/09/29 16:34
皆様、こんばんは。連続投稿、誠に失礼致します…。
前掲の京成バス・船橋高速貸切センター所属の「東京シャトル」号専用車の、H632号車及びH633号車(こちらの登録ナンバーは、習志野200 か 14-26と判明)の追記です。
同路線の車両にWC(トイレ)が付いていないのは、(ここからは私の想像でありますが…)、共同運行会社の成田空港交通・及び京成バスシステム(なぜかこちらは、9月9日・日曜日より参入)と仕様を合わせたかった事や、車両のトイレの清掃・維持管理に人手をかけるのを嫌っているのでは、と…。
それと、「東京シャトル」号の夜行便は、途中の高速道路のサービスエリアで、時間調整の為、長時間の休憩をとっているので、車内トイレを付ける必要が無い、と、車両策定の段階で、運行各社のご担当の方々が判断された、と考える事もできはしないでしょうか…?
以上、長々と私見を述べてしまい、申し訳ございません…。
それでは、また。失礼致します…。
フラワー
2012/09/29 20:20
>>フラワーさん
 東京シャトル用のエアロエースにWCがない件ですが、調べてみたら、所要時間が東京駅〜終点まで70分・東雲から終点まで100分と、比較的短めなため、WCがないのでは?、と思います。
>車両のトイレの清掃・維持管理に人手をかけるのを嫌っているのでは
 京成・KBS・成空ともに、元々WC付きのバスが在籍しているので、その点は考えにくいと思います。
スーパーT部長(管理人)
2012/09/30 15:02
エースをねらえ! その7 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる