スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS エースをねらえ! その5

<<   作成日時 : 2012/07/02 22:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 昨日は、ある資格の試験を受けるため、東京に行ってきましたが、その帰り、地下鉄からJRに乗り換えるために東京駅に出たら、このバスを目撃しました。

画像


 このバスは、JRバス関東館山支店のエアロエース(型式:BKG-MS96JP、社番:H654-08422、ナンバー:袖ヶ浦230 あ ・822)で、主に、東京駅と館山方面を結ぶ「房総なのはな号」で使用されているようです。フロントバンパーにミリ波レーダーを内蔵し、エアコンは直結式を採用、リアにはWCを備えている点では、京成バスのH628号車(当ブログの今年3月17日の記事を参照)と同じですが、ホイールがメーカーオプションの10穴のアルミを履いていて、窓が逆T字、それにフロントバンパーにデイタイムライトが内蔵されている点では、H628号車と異なっています。

(おまけ)
画像


 急いで撮ったため、見苦しくて申し訳ありませんが、京成バスのセレガのH503号車(ナンバー:習志野200 か 11-21)が、幕張メッセのラッピングバスになっていました。行き先表示に「千葉市ベイエリア」と表示されていたことから、この日、同車は、最近千葉海浜交通と共同で運行を開始した、新しい高速路線で使用されていたようです。ちなみに、京成の高速バスにはこの他に、チーバくんのイラストが入ったラッピングバスや、マレーシア政府観光局のラッピングバスになった個体もいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
試験お疲れさまでした。どのような資格かが少し気になります…

幕張メッセのラッピング車は噂には聞いておりましたが写真では始めて見ました。普段どの様な路線に入っているのかが気になります。
千葉バス情報館
2012/07/03 00:16
>>千葉バス情報館さん
 この日受けた試験は、仕事に関わりのあるものです。今の仕事、今回の試験に合格して取得できる資格がなくてもできるけど(汗)…。ちなみに、先月に3日連続で千葉港へ講習を受けに行ったのは、この日の試験を受けるために必要なものでした。
 メッセのラッピングですが、私がフォローしている某氏のツイッターによると、5営orちばシティのエアロエースにも施されているようです。また、H503号車は、3年前に東京と浦安方面を結ぶ高速路線(東京ベイシティと共同運行)の運行開始がきっかけで導入された車両ですが、私はその車両を千葉駅で見たことがあるので、運用は固定されていないようです。
スーパーT部長(管理人)
2012/07/03 23:20
スーパーT部長さん、少し調べてみましたら、ちばシティバスのエアロエースにされていました。(シティのhpにありました。)

京成バスの高速バスは固定ではありませんね。この路線では以前に船橋貸切センターのエアロバスを見たことがあります。
千葉バス情報館
2012/07/04 00:14
>>千葉バス情報館さん
 メッセのラッピングが施されたエアロエースはシティのC302号車でしたか…。そういえば、C302号車、まだまともに撮れたことがない(汗)…。
 運用が固定でないといえば、千葉駅〜羽田空港の路線も、あるときは元1営のガーラが来たり、またあるときはエアロバスが来たりと、使用車両がバラバラで、さらに、南総里見号には、H営の青いエアロバスが来たこともありました。
スーパーT部長(管理人)
2012/07/04 23:13
たびたび、すみません…。
実は今日、自分が役所で所用を済ませた帰りに、京成バスを利用しましたが、その車内に帽子を忘れてしまいました。
仕方なく、別のバスで御成台車庫(京成バス・千葉営業所)に出向き、無事に帽子を返して頂きました。そうすると、車庫の外で、営業所の運転士さんが、暑い中、長い柄のブラシで、いすゞエルガの車体を磨かれていました。
私はよせばいいのに、好奇心で、その運転士さんに「専門の(清掃員の)方に、清掃をお任せされたらいかがですか?」とお声をお掛けしました。すると、「(バスの)車外の清掃は、運転士がするのですよ。」と教えて下さり、びっくりしました。
今まで、東京空港交通や関東バス等の清掃員募集の求人広告を見ていて、そんな事実を私は知りませんでしたので、これからはもっと、色々な事に見識を深めなければと思いました。
車庫からの帰りは、同営業所の5408号車(日野ブルーリボンハイブリッド・LJG-車)に乗れました。中扉の後ろが一人掛けシートが多くて、立席定員を確保していて、且つ同じ車種の5405号車(BJG-車)が最後部シートの座席定員4人に比べ、5408号車はシートが一般的な5人掛けになっています。さらに、この時期は車内にエアコンが欠かせませんが、LJG-・LNG-車はアイドリングストップ時にも、5分間まではエアコンが作動するも、乗客の立場から、とてもありがたいです。
長々と、失礼致しました…。
フラワー
2012/09/12 21:59
>>フラワーさん
 清掃員を置いている会社と、置いていない会社、バス会社によってまちまちですが、京成などの場合は、人件費抑制のため、運転士自身が洗車もしているのでしょうねぇ。
スーパーT部長(管理人)
2012/09/12 23:35
エースをねらえ! その5 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる