スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS HMC東京のガーラ

<<   作成日時 : 2011/07/20 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

 先日、千葉へ行ったときは、↓のバスも目撃しました。

画像

画像

画像


 このバスは、HMC東京という貸切専業の事業者が所有する旧型ガーラ(ナンバー:袖ヶ浦200 か ・834)です。HMC東京は、日の丸自動車グループに属していますが、昨年、都自動車(営業所は東京と茂原にあった)から貸切バス部門の移管を受けました。それと同時に、車両も継承されましたが、写真のガーラも、そのうちの1台です。都自動車からの継承にあたって、基本的にカラーリングは変更されていますが、個体によっては、都カラーのまま、社名表記の変更だけにとどまったものもいます。なお、写真のガーラは、ナンバーが新しめの袖ヶ浦ナンバーになっていることから、新製時は東京に配属されたものの、後に茂原の営業所へ転出したようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
茂原に行ったガーラIとVは運用中ですが、東京のHMCに引き取られた
ガーラIは元相鉄自動車のエアロバスと一緒に売却されました。岡山の中古屋でまだ買い手がついていないようです。
シャチ
2011/07/21 00:18
鴨川日東に鴨川中学校用と思われる中古の中型バスが導入されたそうです。何処からの移籍車なのかはわかりません。
天羽田杉浦
2011/07/21 01:19
>>シャチさん
 お久しぶりです。お元気ですか?
 HMC東京(元都自動車)のガーラ、売却や転出の背景には、NOx・PM法が絡んでいるのかもしれませんね。

>>天羽田杉浦さん
 鴨川日東は、新車と中古車を並行して導入していますが、経営状況はどうなのでしょうねぇ。あと、日東関連のコメントは、今後は、日東関連の記事のほうに残して頂けますでしょうか。
スーパーT部長(作者)
2011/07/22 21:08
HMC東京のガーラはKL世代なのでまだ大丈夫なんですが、
貸切需要が落ちているため、都自動車と同じように車両を購入した
相鉄自動車のエアロバス(PJとKL)も売却されたそうです。
HMCとしては長年三菱車を使ってきたので、いすず車は扱いにくいそうです。
シャチ
2011/07/23 15:38
>>シャチさん
 HMCでは、いすゞのバスの評判は良さそうではないのですか…。そうなると、今あるいすゞ車も、将来はふそうのバスに置き換えられるもしれませんね。
>貸切需要の低迷
 貸切需要と聞いて真っ先に思いつくのは、学校の遠足ですが、今は少子化のため、それなりにバスが余剰になっているのかもしれませんね。
スーパーT部長(作者)
2011/07/24 10:37
皆様、こんばんは…。
さて、シャチ様が、相鉄自動車のエアロバスの話題に触れられていますが、自分も…。
実は自分は、今年の5月24日の火曜日に、所用で日帰り山梨県まで行きましたが、帰りに富士急行線の河口湖駅にて、自分が乗車した18時ちょうど始発の、JR東京駅行き富士急行のバスの後ろに、同じく河口湖駅18時ちょうど始発の、横浜駅西口行き相鉄バスが入線していました。後ろの相鉄バスの方の、エアロバスのナンバーは「横浜230あ6566」で、自分が見た感じ、当時の相鉄自動車のカラーリングのまま、社名のみ変更して運用されていました。
あの、ここからは自分の推測になりますが、元・相鉄自動車のエアロバスは、売却された車両と相鉄バスに移籍した車両、両方いるのではないか(?)と、自分ではそう思います…。
それでは、また。失礼致します…。
フラワー
2011/07/30 22:50
>>フラワーさん
 相鉄自動車は、かつては貸切も高速もやっていたものの、シャチさんがおっしゃっているように、貸切需要が落ち込んでいるので、フラワーさんの想像通り、エアロバスは移籍組と売却組の両方が存在しているのかもしれませんね。
スーパーT部長(作者)
2011/07/31 21:59
似たような話で、マロウドイン成田の送迎バスが親会社の東都観光バスとデザインが全く同じでしたね。
もこ
2011/08/13 00:17
>>もこさん
 そのホテルの送迎バスって、「お下がり」がよく使われていますよね。元東都観光のほかには、キュービックの前+後扉車(元大阪市交通局)もいるし…。
スーパーT部長(作者)
2011/08/14 14:21
HMC東京のガーラ スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる