スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 五井〜新宿線

<<   作成日時 : 2010/11/20 10:21   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

 今月、五井駅発着のアクアラインバスの新路線が運行を開始します。

画像


 運行を開始するのは、五井駅東口〜新宿駅西口の路線で、小湊バスと小田急シティバスが共同で運行します。運行回数は平日が10.5往復で、土・休日・年末年始が10往復です。また、便によっては、市原市役所が発着点になっているものもあります。さらに、この路線は小湊の塩田営業所担当の高速路線では初めて、PASMO/Suicaで運賃を支払うことが可能です。そのため、既存の高速車では、運賃箱の改造が進められているようです。私も昨日、↑の写真を撮った後で、ガーラの22−07号車の運賃箱がカード対応に改造されていたのを確認しました。
 この路線の所要時間は、80分〜100分で、電車を利用した場合の90分と比べると、個人的に少し不利に感じますが、そのような状況で、どれだけ利用者を確保できるのかが気になります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます…。
さて、千葉方面から新宿に向かうのは、個人的には、やっぱり、どうしても遠いイメージがあります。(JRの中央・総武各駅停車を乗り続けるのも、ストレスがたまりますし…)。
ですので、新宿への直通バス運行、「あり」なのではないでしょうか?
また、圏央道が完成すれば、外房線方面の駅からも、新宿行きが出るといいですね。
それでは、失礼致します…。
フラワー
2010/11/21 08:58
高速車の運賃箱はICカードに対応しただけではなく、高額紙幣対応で、お釣りも自動で払い出す新型に順次交換作業が進められていますね。
先着順の座席定員制でありながら、路線車等の車内広告には
「必ず座れる」と謳っている処をみると満員になる事は絶対に無い程度の
利用しか無いだろうって事なんでしょうね。まあ高速車に立ち乗りは無いので、
必ず座れるって事自体何か変なんですが・・・
八幡宿
2010/11/21 14:26
>>フラワーさん
 今度の新路線、乗り換えなしで新宿に行けるのはよいのですが、事故などに伴う渋滞にはまったら、定時運行の確保が難しくなってしまいますよね。それと、千葉から新宿へJRで行く場合、千葉から錦糸町まで快速、錦糸町からお茶の水まで各駅停車、お茶の水から新宿まで快速を利用すれば、各駅停車に乗り続けるよりも早く着きますよ。乗り換えが2回あるけど…。

>>八幡宿さん
 高速車の改良型運賃箱って、ICカードに対応しているだけでなく、おつりを払い出す機能も付いているのですね。初耳です。
 「必ず座れる」、これは、電車と比較した場合のメリットを強調しているような気がします。
スーパーT部長(作者)
2010/11/21 22:03
五井〜新宿線 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる