スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の話題(千葉中央バス編)

<<   作成日時 : 2010/06/20 22:48   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 26

 今日は、千葉発着の「お見合いバスツアー」に参加してきましたが、集合時刻より早く千葉駅に着いて、時間に余裕ができたので、少しバスの写真を撮りましたが、ここではその中から、千葉中央バスの車両を紹介したいと思います。

画像


 最初に紹介するのは、最近導入されたばかりと思われるエルガワンステの1152号車(ナンバー:千葉230 あ 11−52)です。最近の千葉中央の新車の路線バスは、希望ナンバー制を利用して、社番とナンバーをそろえる傾向が強いようです。

画像


 続いては、1106号車と同様、東進ハイスクールのラッピングバスとなった、エルガノンステの2116号車(ナンバー:千葉200 か 14−48)です。この車両に限らず、千葉中央の路線バスでは、最近「ゆめ半島千葉国体」のマスクをフロントに付ける車両が多くなっています。また、同じようなマスクは、京成バス・千葉内陸バス・ちばフラワーバス・ちばシティバスの車両にも付けられていました。

画像


 こちらは、別の日に大網駅で撮った、高速路線用のエアロバスの7302号車(ナンバー:千葉200 か 20−98)です。このバスのリアには、福岡のホテル「エトス・イン博多」のパートラッピングが貼られていますが、個人的には、福岡のホテルをPRするのに、なぜ千葉を走る高速バスが起用されたのかが気になります。なお、7302号車は、大網駅〜羽田空港を結ぶ路線(途中で土気駅・誉田駅・鎌取駅にも停車)で使用されることが多いと思われますが、その路線は、東京空港交通と共同で、1日16.5往復運行されています。

(おまけ)
画像


 例のバスツアーの往路で立ち寄った、市川市内のパーキングエリアで見かけた「ワールド・キャビン」という大阪の貸切専業事業者の観光バス、このバスは、韓国の大宇(デウ)のロイヤルハイデッカーで、以前このブログや祈祷院さんの掲示板に投稿した通り、最近格安ツアーバスで注目を集めているウィラーバスにも、これの同型車がいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
この間は、どうも…。
さて、例の夜行バス「千葉〜京都」線の、新しい運行会社ですが、京成バスのホームページによりますと、どうやら、同社(千葉中央バス)のようですよ。
7月16日(木)千葉出発便より路線移管され、京成高速バス予約センターでの、同便の座席予約も、近日中に再開されるそうです。毎日運行も復活です。
千葉中央駅乗り入れ(定観除く)、トイレ付き車両の投入、夜行高速バスの参入と、初めてづくしです。
では。
フラワー
2010/06/23 21:51
すみません。幾つか訂正を…。
千葉中央バスの、京都線の運行開始は、正しくは、7月15日(木)からで、千葉出発便だけでなく、京都出発便も同日からです。回送で、乗務員と車両を京都まで送り込むようです。
また、同便の、京成高速バス予約センターでの座席予約は、明日(6月24日)の木曜日から開始するそうです。
幾つか誤記があり、失礼しました。
それでは…。
フラワー
2010/06/23 22:08
>>フラワーさん
 この前のコンサート、簡単ですが記事にしましたので、お時間のある時にご覧いただければ幸いです。
 さて、千葉〜京都線は千葉中央が引き継ぐのですか…。そうなると、車両のほうは、新車を投入するのか、それとも、グループ内他社から譲受するのかが気になりますが、新車を投入する場合、これまで通りふそうのバスを選択するかどうかも気になります。尿素水の補給設備も必要になるので。
スーパーT部長(作者)
2010/06/24 21:14
昨日5日千葉中央バスの車庫をのぞいたらMS96のSHD 7310がいました。京都線用の車両でしょうか。ということは7307からいるのでしょうかね。また辺田車庫には三井造船の特定車も何台かいました。
sotobojr
2010/08/06 19:28
>>sotobojrさん
 こちらでは初めてでしょうか? MS96のSHDということは、現行型のエアロクイーンとなりますが、カピーナ号や羽田行きがHDで運行されていることを考えると、京都線で使われる可能性が高いと思います。しかし、社番の空白、私も気になります。
 三井造船は、以前は自前のバスで従業員の送迎を行っていましたが、最近では、運行を千葉中央に委託して、車両も移籍させているのかもしれません。
スーパーT部長(作者)
2010/08/07 09:57
スーパーT部長さま、御挨拶遅れてすみません。これからも宜しくお願いいたします。千葉中央の三井造船の特定車ですがエルガ4台とMP2台車庫内にいるのを外房道路走行中に確認しています。詳細を確認しましたらまたお知らせします。
sotobojr
2010/08/14 13:04
>>sotobojrさん
 三井造船の特定車、エルガとエアロスターがいるとのことですが、それらは自前で送迎を行っていた頃には見た記憶がないので、最近新車で導入した可能性が高そうですね。
スーパーT部長(作者)
2010/08/15 11:04
千葉中央の情報。社番7000番台7307 KaNac塗装のアエロ 千葉200か 1397
              7108 新京成G塗装Top doorエルガ新車
              7309 KaNaC塗装のアエロ 千葉200か 2224
また三井造船のMP 3303 千葉200か2198と3304 千葉200か2199 ドアは前中引、車内は二人掛けシートが前向きに並んでいました。エルガの方は3105,3107,3108がいました。車内はMPと同様です。元茂原営業所の3000番台は契約車に付番されるようですね。








sotobojr
2010/09/05 05:36
>>sotobojrさん
 各種コメントありがとうございます。
 千葉中央の7309号車ですが、先日公開した「千葉〜大津・京都線」の記事に写真を載せています(夜撮ったので写りは良くないけど…)。それと、7307号車のナンバー「千葉200 か 13−97」ですが、その番号は小湊(塩田)のエルガワンステ(KL代)が付けています。それと、トップドアのエルガの7108号車、用途が気になります。
 それと、同社の社番の件ですが、今年の春に入ったパルコバスのジャーニーが"5137"という番号を与えられていました。
スーパーT部長(作者)
2010/09/05 22:06
7307のナンバーは1379でした。すみません。7108はアンバーのマーカーランプが前後につき後部には乗降中の表示機もついています。京成の新グループ塗装ですが後部は7309と同様CHIBA CHUO BUSになっていました。
sotobojr
2010/09/06 09:02
>>sotobojrさん
 千葉中央の7307号車、ナンバーが13−79ということは、5年前から在籍していたことになりますが、社番が2006年式のエアロバス(7305・7306)より後になっているのはなぜなのか、気になります。また、エルガの7108号車、リアに「乗降中」のランプがあるとのことですが、新しい特急路線でも開設するのでしょうか。さらに、貸切・高速車のリアの社名のロゴ、今までは"CHIBA CHUO"だけだったのですが、これからは、その後に"BUS"がつくのが標準になっていくのでしょうか。
スーパーT部長(作者)
2010/09/07 17:28
皆様、こんばんは…。
さて、今日、自分が、千葉中央バスの「カピーナ」号に乗りましたら、(確か7305号車…)、いつの間にか、車内に改造が施されておりました。
@車内前部に、遮光用カーテンの設置。
A車内後部に、化粧室(トイレ)の設置。(但し、現在、「カピーナ」号では使用不可)。
これらの改造は、言うまでもなく、将来(?)、「京都線」での運用を視野に入れたものでしょう。
同社の、千葉営業所の高速車輌にも、同様の改造が施されていくのでしょうか…。
それでは、また。失礼致します…。
フラワー
2010/09/12 20:56
>>フラワーさん
 JRバスなどでも、夜行バスをハイデッカーで運行しているケースがあるので、7305号車も、将来は千葉〜京都・大津線で使用される可能性が高そうですね。でも、カピーナ号のWC使用不可、所要時間を考えると、使えるようにしても良いのでは?、と思います。
スーパーT部長(作者)
2010/09/12 23:03
皆様、こんばんは…。
さて、千葉中央バスのホームページからの情報によりますと、今月(9月)の27日(月)の深夜より、JR千葉駅12番乗り場から、京成おゆみ野駅行きの、深夜急行バスが運行を開始するそうです。同社の使用車両等、詳細は、まだ不明です。
それでは、また。失礼致します…。
フラワー
2010/09/17 19:53
>>フラワーさん
 おゆみ野行きの深夜急行、個人的には既存の一般路線車を使う可能性が高い気がしますが、最近では、sotobojrさんからのコメントにあった、トップドアのエルガが導入されているので、その車両の使い道も気になります。
スーパーT部長(作者)
2010/09/18 10:50
皆様、こんばんは…。連続投稿、誠に失礼致します。
さて、前述の記事の補足ですが、同社の「深急」は、1区間だけですが、京葉道路(自動車専用道路)を通行する関係上、座席定員制のバスで運行されるはずです。(立席不可…)。
それでは、また。失礼致します…。
フラワー
2010/09/18 23:33
>>フラワーさん
 私も、千葉中央バスのHPを見てみましたが、よく見たら、「深夜急行バスは座席定員制です。」という表記がありました。そうなると、例のトップドアのエルガが深夜急行に入りそうな気がします。
スーパーT部長(作者)
2010/09/18 23:41
千葉営業所一つにまとめられたかに思われた千葉中央でしたが土気工業団地の一角に大野台営業所が開設されました。これに伴い土気駅発着路線で増便が行われています。社番に関しては以前のように別けられてはいません。また昨日千葉駅にてエルガノンステップの新車1156(登録ナンバーも同じ)を見ました。先月はじめに1259,1262のLR2台がナンバーを切られていたのでその代替なのでしょうか。
千葉中央バス大野台営業所
2010/10/01 06:20
すみません、上の記事私がニックネーム欄に標題を入れてしまいました。お詫びして訂正いたします。
sotobojr
2010/10/01 06:23
>>sotobojrさん
 エルガの新車が入ったとのことですが、今回入ったのは、PKG代なのか、それとも、LKG代なのかが気になります。それと、大野台営業所新設の背景には、いったい何があるのでしょうか。
スーパーT部長(作者)
2010/10/01 23:14
千葉中央の7310ですが以前私がMS96のSHDと書いていますがMS86の7309の兄弟車のようです。ナンバーも7309が千葉200か2224で7310が続番の2225です。7309との違いはKANAC塗装ではなく新グループ塗装になっている点です。7310については誤った情報をお知らせしたことをお詫びいたします。
sotobojr
2010/10/26 10:32
>>sotobojrさん
 7310号車は現行型エアロクイーンではなかったのですか…。しかも、カラーリングが京成グループの新色ということで、車両の出所が気になります。
スーパーT部長(作者)
2010/10/26 23:32
7307が元5345(成田観光から移籍)、7309と7310が元京成6616&H617だと思います。
シャチ
2010/12/03 01:47
>>シャチさん
 はじめまして、宜しくお願いします。
 7307号車が元成田観光ということは、千葉中央に移籍した後は高速バスに格下げ改造しているのでしょうか。それと、7309号車は、やはり元京成の可能性が高そうですね。
スーパーT部長(作者)
2010/12/04 10:09
7307ですが、数年間は中央バスで貸切(5345)でした。
ちなみに貸切の5343も元成田観光です。
成田観光が廃業した際、これら2台は千葉中央へ、それ以外のエアロバスは
千葉交通へ移籍したようです。
千葉中央の貸切は5331/32/38/39/40が53人乗り、5341が60人乗り、5343と5345(7307)が55人乗りでした。カピーナ号の車両も55人乗りなので5345が高速用に選ばれたのだと思います。
6616、H617は京成時代から京都線で使われていたようです。
シャチ
2010/12/04 14:36
>>シャチさん
 7307号車は貸切車だった時期もあるのですね。それと、元成田観光の車両はもう1台いたのですね。7307号車とカピーナ号の乗車定員が同じ55人、ということは、WCなしで、カピーナ号か大網〜羽田のリムジンバスとして使われる可能性が高そうですね。それにしても、千葉中央の貸切って、同じように見えても、乗車定員が微妙に違うのですね。
 7309&7310号車ですが、路線と同時に車両も移管されたことになりそうですね。
スーパーT部長(作者)
2010/12/05 09:59
最近の話題(千葉中央バス編) スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる