スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月24日の収穫

<<   作成日時 : 2010/06/27 11:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 私は普段、職場へはマイカー通勤していますが、この日の朝は、親に送ってもらったため、帰りは五井駅まで職場のバスを利用しました。今回は、その時に撮ったバスの写真を2枚紹介します(2枚ともケータイで撮ったものだけど)。

画像


 このバスは、東海大学付属望洋高校が生徒の送迎に使用しているブルーリボンU(自家用タイプ)です。五井駅〜望洋高校までの間は、かつては小湊バスが急行路線を開設していましたが、今年の春から、自前のバスによる生徒の送迎を始めたようです。

画像


 こちらは、小湊バス塩田営業所の日産ディーゼルUA+西工B-T(2003年式、ナンバー:千葉200 か 10−04)です。このバスは、小湊で初めて導入された大型ワンステップバスで、LED式の行き先表示器を搭載し、西工ボディを架装した路線バスである点でも、初めてです。なお、UA+B-Tは、2005年にも4台導入されましたが、それらと10−04号車と比べると、出口・入口の表記が異なってます(2005年式はピクトグラムを使用)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは…。
さて、小湊バスの10-04号車ですが、1週間(?)ほど前に、とあるゴルフの大会の観客送迎用に、自宅の近くの国道を走っていました。
それにしましても、昨日の朝方の、茂原での「市原中央高校」のスクールバスの、もらい事故は災難でしたね。生徒さんたちも、心に深い傷を負われたのではないか、と想像します。
同校の、日野ブルーリボンシティが一台、お釈迦になってしまいました。
果たして、こういう非常事態の対応を考えた時に、やはり、バス事業者(緑ナンバー)に、送迎をお願いした方が良いのかな、と思いました。
フラワー
2010/06/27 14:48
10-04号車は塩田内では通称でセンシと呼ばれています。
望洋の急行が無くなって久しいですが、確かに急行路線
だったんですよねー でも実際は直行するという
不思議な路線でした。
正式には市役所や山田橋等を経由するはずなのに、
市役所を直進して、その先の交差点で左折してました。
市原中央高校の事故は災難ですねー
私見では望洋のスクールバスに比べると
市原中央高校のスクールバスは結構飛ばしている
ように見えるんですが・・・
八幡宿
2010/06/27 18:16
>>フラワーさん・八幡宿さん
 望洋高校行きの路線、かつては市役所の交差点を左折していましたが、のちに、市の防災センター(出初式の会場としても使われる)脇の道路が開通してから、市役所を直進するルートに変わったみたいです。
 スクールバスの事故、私は某画像掲示板や動画ニュースのサイトで見ましたが、フロントの外装部品は交換でいけそうなものの、サイドパネル(非公式側の前寄り)がゆがんでいるように見えたので、完全修復は厳しそうですね。ちなみに、事故当時バスに乗っていた生徒さん達ですが、この日は登校せず、自宅で静養していたそうです。
 それと、今回の内容と関係がないのですが、先日、横浜方面へのバスツアーに参加した際、千葉へ戻る途中に、複数台のテレ東の中継車が東京方面に走り去るのを目撃しました。これって、フラワーさんがおっしゃっているゴルフの大会の関連だったのかな?
スーパーT部長(作者)
2010/06/27 21:41
6月24日の収穫 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる