スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS ピンクの小湊

<<   作成日時 : 2010/03/14 22:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

 小湊バスでは、今日からPASMOの運用が始まりましたが(塩田営業所の一般路線車のみ)、それに先立って、塩田に在籍している大型路線バス1台が、PASMOのラッピングバスになりました。

画像

画像


 ラッピングバスになったのは、一昨年導入されたブルーリボンUノンステの20−18号車です。このラッピングバスは、先月末から走っていたようですが、当初は、"PASMO・Suica"のロゴの下に書いてある「どちらか1枚でOK!」の部分が、「3月14日サービス開始」と書かれたシールで隠されていました。塩田営業所の大型路線バスでラッピングバスになった個体は、この車両が初めてです。

画像


 PASMOの運用開始に合わせて、塩田の路線車は、マスクを、自社のバスツアー告知or日本バス協会のものから、PASMOの「バス特」をアピールするものに差し替えられたものが多くなりました。また、フロントには、"PASMO"の小さなロゴが貼られたほか、中扉の窓にも、バス特をアピールするステッカーが貼られていました。ちなみに、中扉のそばのステッカーは、京成バスや千葉中央バスなどの車両に貼られているものとデザインが異なっています。

(おまけ)
画像


 五井駅西口には、望洋高校が今度の選抜高校野球に出場することを祝う看板が掛けられていました。選抜高校野球は、昨日組み合わせ抽選会が行われ、望洋高校は、5日目の第1試合で大阪桐蔭高校と対戦することが決まりました。果たして、望洋はどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは…。
さて、「ピンク色」と聞きますと、真っ先に、林家ぺー・パー子夫妻を思い浮かべます(最近、お姿を拝見致しませんが…)。
ちなみに、小湊バスと千葉中央バスでは、「当分の間」、大学線(蘇我駅〜大学病院)と、ちはら台線(鎌取駅〜ちはら台駅)で、共通回数券の発売を継続されるそうです。この2路線に限れば、回数券ですね。
また、松ヶ丘線(千葉駅〜蘇我駅)は、もともと、共通回数券の設定がないそうです。昨日まで、自分は、その事実を知りませんでした。おお恥ずかしや…。
もうすぐセンバツですね。失礼致します…。
フラワー
2010/03/15 02:08
>>フラワーさん
 そういえば、林家ペー・パー子夫妻、最近では姿を見かけませんよね。
 共通回数券といえば、昔は、京成・小湊・千葉海浜などの複数の会社で使えるものも存在していましたね。利用可能区間は運賃が200円or210円のところに限られてたけど…。それと、千葉中央のほうは、バス共通カードの採用で回数券はなくなったものだと思っていたのですが、小湊と共通になるものの、今でもあるのですね(汗)。
スーパーT部長(作者)
2010/03/15 20:07
小湊のパスモ利用開始で、車両運用にも影響が出てきそうです。今までは塩田と木更津の間で点検時などに車両の貸し借りが出来たのが、塩田所属車のパスモ対応化でそれができなくなったのです。エルガの1393は、しばらく前に木更津に来て以来、しばらく留まっていますが、とりあえずは木更津の予備車として使われるようです。

中型の予備は少ないですが、今のところは中型の増車にはならないようです。木更津では中型の運用が多く、清見台団地行きを除けばすべてが原則として中型です。金田線、木更津駅西口循環、木更津長浦線には路線にかなり狭い場所があるので、大型は運用されません。袖ケ浦〜代宿団地線と長浦駅〜姉崎駅西口の路線も木更津長浦線と共通の運用です。なので、中型がもっといてもいいと思います。

最近の長浦方面の路線は、3台で運用を廻していて、エルガミオとRMとRJがそれぞれ1台ずつ運用されていることが多いです。3日間その組合わせが続きました。木更津のエルガミオとPB-RMに関しては、清見台団地行き、木更津〜長浦、袖ケ浦〜代宿団地線の運用が多いです。塩田に関しても、最新鋭のエルガミオとRMは運用路線がパターン化されてますね。木更津でも、エルガミオとPB-RMが最新鋭です。最新鋭はパターンを決めて使っているのは共通してますね。

回数券ですが、路線と相手の運行会社によって全然異なるのが実情で、日東交通との間では、のぞみ野以外の共通回数券がなく、回数券の相互利用が出来ないので不便です。清見台行きで共通の券がないのはとても不便ですね。

2010/03/17 18:56
>>Mさん
 潮浜の車両が整備を受けるときに、塩田の車両を借りることができないとなると、車両のやりくりはこれまで以上にきつくなりそうですね。それと、エルガミオは塩田・潮浜ともに最新鋭とのことですが、中型は西工+RMが多数いるため、全体の中では目立たない気がします。
 清見台線用の共通回数券、あってもおかしくないですよね。小湊&千葉中央が運行しているちはら台線などで共通の券があるくらいだから…。
スーパーT部長(作者)
2010/03/17 22:53
私のブログの記事にTBありがとうございます。私の記事に乗せてある写真は千葉駅で停車中に撮影させてもらいました。姉崎では5月2日まで「待った」がかかった形のPASMOです。早く使いたいです。
ダイ
2010/03/30 23:17
>>ダイさん
 記事に載っている、RM+西工B型の10-36号車ですが、ちょっと前までは宅建協会のラッピングバスになっていたんですよね。
 姉崎の車両も、比較的早い時期に運賃箱が改造されたものがいますが、PASMO運用開始はまだ先なんですよね。塩田と同時期だと、都合が悪いのでしょうか。
スーパーT部長(作者)
2010/03/31 21:38
何も利用者にとっては都合が悪くないのですが、ドライバーに聞くと、研修がまだ終わってないようです。 時期をずらして、研修してるのではないでしょうか? ちなみにバス車内には5月2日からスタートするとご案内(姉崎車庫製)が下がっています
ダイ
2010/04/04 07:51
>>ダイさん
 以前八幡宿さんから頂いたコメントによると、運転士さん達に対する研修は年明けから行われていたようです。この時期で研修が終わっていない、ということは、塩田・姉崎の全運転士に対する教育期間は、2ヶ月間では足りなかったのかな?、と思います。
スーパーT部長(作者)
2010/04/04 20:48
以前の八幡宿さんからのコメントは見ています。それで表されている研修は塩田の運転手さんへのものではないでしょうか?姉崎でいつもお世話になる運転手さんは「塩田が終わってからだから・・」といっていました。
ダイ
2010/04/04 22:23
>>ダイさん
 そのような事情があったのですか…。姉崎が5月、潮浜が6月といった具合に、運用開始が塩田とずれていることから、研修はやはり、車庫ごとに行っている可能性が高いですね。しかし、潮浜の高速車、今年の初めの段階で運賃箱が改造されていない車両が何台かいたけど、6月に間に合うのだろうか…。
スーパーT部長(作者)
2010/04/05 21:03
ピンクの小湊 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる