スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉県内のニューフェイス

<<   作成日時 : 2009/12/13 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 今年の秋、千葉県内を走るJRの普通列車にニューフェイスが登場しました。

画像


 今回登場したのは、209系普通列車で、元々京浜東北線で使用していた車両を転用したものです。転用にあたって、ラインの塗り変えは勿論、編成の組み替え・行き先表示のLED化・シートレイアウトの変更・WCの増設が施されました。私は、先月日帰りで山梨に行った時、これと同じタイプの列車に乗りましたが、また登場したばかりだったため、車内は新車と見違えるほどで、元京浜東北線車両であることを感じさせませんでした。

(おまけ)
画像


 今年の後半、小湊バス塩田営業所にスペースランナーRAのトップドア車が配備されました。私は内房線の電車に乗車中に↑の車両を目撃しましたが、外観は九十九里鉄道の社番2001号車に似ていたものの、フロントマスクが西工E-Uのものになっている点と、窓枠の色がシルバーになっている点が、九十九里の車両と異なっています。なお、この車両は、主に企業などを対象とした貸切で使われているようですが、エルガミオさんから頂いたコメントによると、このバスには運賃箱・LED式の行き先表示機(前・後・サイドの3ヶ所)・情報表示機があった、とのことなので、アクアラインバスとしても使用されるかもしれません。また、トップドアのRAは、「千葉200 か 21-38」のナンバーを付けた写真の車両の他に、21-37号車も配備されています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは…。
209系、私も、JR千葉駅で目撃しました。その時は、外房線に運用されていましたが、どうして行先表示器をLED式に改造してしまうのでしょうか?
いえ、LED式が悪いのではなく、東京の中央線のE233系みたいな、カラフルな方向幕が、個人的に好きなのです。だいいち、見やすいですし。京葉線に登場予定のE233系の方に、その件は期待するしかありませんかね。
話題を変えまして、小湊グループは、よっぽど西工のバスがお好きなのでしょうか?九十九里鐵道の2001号車は、相変わらずシートがリクライニングせず、立場がない…。
フラワー
2009/12/15 21:54
>>フラワーさん
 そういえば、中央線の快速電車って、行き先表示が色付きのLEDになっているんですよね(私の思い違いでなければ、他に山手線などもそうなっていた気がするが)。でも、行き先表示を色付きLED化する路線って、どんな基準で決めているのか、個人的に気になります。
 小湊の西工、特に中型路線車は、最近、ほぼ毎年まとめ買いしていますが、私のところに寄せられた情報によると、エンジンや運転のしやすさを重視しているからではないか?、という説があります。
スーパーT部長(作者)
2009/12/15 23:10
こんばんは…。
さて、本日、国道126号線を、小湊バスの「千葉200か21ー37?」号車が、東金方面に向かって、下っているのを、自分は見かけました。
それは一瞬でしたけれども、もしかして同車は、九十九里鐵道に移籍?まさか、新車ですので、そんなことはあり得ないと思いますが…。
それにしても、なんで小湊の塩田営業所の路線バスが、千葉市若葉区内を走っていたのでしょう。謎です…。
それでは、失礼致します…。
フラワー
2010/06/01 20:10
>>フラワーさん
 21-37号車はこの記事で触れている通り、トップドアなので、フラワーさんが目撃された時は貸切車として使われていた可能性が高いです。ただし、この車両は運賃箱が付いているので、スクールバス(帝京平成大学など)や高速バスとして使われることもあるようです。
スーパーT部長(作者)
2010/06/01 23:10
千葉県内のニューフェイス スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる