スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本カー・オブ・ザ・イヤーの歴代受賞車 その2

<<   作成日時 : 2009/11/21 13:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 今年の東京モーターショーネタのラストは、COTYの歴代受賞車のうち、前回の記事に載せきれなかったものを紹介します。

画像

画像


 第10回で受賞した初代セルシオと第11回で受賞した初代ディアマンテ、バブル経済真っ只中の頃は、これらのような高級セダンに注目が集まっていました。

画像


 第24回のCOTYを受賞した4代目レガシイ、スバルのクルマがCOTYを受賞するのは、今のところこの1回のみです(2代目インプレッサが第21回の特別賞を獲ったことはあったけど)。

画像


 第17回のCOTYを獲ったギャラン、このクルマは、日本車としては当時初めてとなる燃料直接噴射システムを採用したことが評価されました。そのシステムは以後、パジェロやシャリオグランディスなどの他の三菱車にも採用されました。なお、ギャランは、これの2つ前の型のモデルも、第8回のCOTYを受賞しています。

画像

画像


 第27回のCOTYは、レクサスLS460が受賞しました。なお、この回では、わが愛車の2代目ストリームも特別賞を受賞しました。

画像

画像


 そして、今年のCOTYは、3代目プリウスが受賞しました。プリウスがCOTYを受賞するのは、第18回で初代モデルが受賞したのに次いで2回目となります。また、プリウスと並んで、今年の10ベストカー(COTYの候補)に選ばれた2代目インサイト、5代目レガシイ、i MiEVなども展示されていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは…。
あの、恐縮ですが、第27回目に「COTY」を受賞した、レクサスLS460とは、直接関係がありませんが、アメリカのトヨタ車が、なんと計380万台もリコールの対象になったとか…。理由は、運転席のフロアマットが、アクセルペダルに引っ掛かりやすい形状になっていて、最悪の場合、アクセルが戻らなくなってしまい、その結果、重大な事故につながる恐れがあるとか…。
だいぶ前の新聞から、一部引用させて頂きましたが、仮にこれが事実であるとしたら、恐ろしいですよね。
追伸…「ストリーム」の受賞、おめでとうございます。
フラワー
2009/11/21 17:10
>>フラワーさん
 トヨタ車のリコール、380万台が対象ということは、不景気のさなかで大きな痛手になってしまいましたねぇ。修理は自社の費用で行なうので…。でも、リコールの修理って、ユーザーからの信頼を得る上で重要ですよね。
 ストリームの受賞、私自身もすごいなぁと思いました。自分の乗っている車が何らかの賞を獲得したり、ミニカーなどのモデルになったりすると、嬉しくなりますよね。
スーパーT部長(作者)
2009/11/21 21:05
またしても、どうも…。
さて、私は、今日、新型プリウス(?)の、個人タクシーを、発見致しました。色は黒塗りで、例の、「個人」の行灯を付けていました。千葉市若葉区付近を、昼間、うろうろしていました。
今になって思えば、「あぁ、乗っておけば良かったかなぁ。」と、個人的に後悔しております。
あの、プリウスのタクシーといえば、初代がたしか、山梨県(偶然ですね…。)の韮崎に、そして2代目が、東京都内に、それぞれ法人所有のものとして、存在している(いた?)はずですが、同車の個人タクシーを見たのは、これが初めてです。
フラワー
2009/11/22 21:13
>>フラワーさん
 現行型プリウスの個タク、私は千葉市内ではまだ見たことがありませんが、各地で増殖しているようですね。今年の夏に旅行で行った京都でも見かけたし…。
 初代プリウスのタクシー、私は今までピンと来なかったのですが、ネットサーフィンして調べたら、フラワーさんの思っている通り、韮崎の某社に確かに在籍していました(HPに写真もあり)。また、2代目モデルのタクシーも、日本交通や東京無線系などに配備されています。ちなみに、東京無線カラーのプリウスは、3年ほど前、伊東美咲さん主演のドラマ「サプリ」のオープニングタイトルに映っていました。そうそう、2代目モデルのタクシー、千葉市内でも黒いクルマをたまに見かけますよね。どこの会社か忘れたけど…。
スーパーT部長(作者)
2009/11/22 23:49
日本カー・オブ・ザ・イヤーの歴代受賞車 その2 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる