スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 九十九里鉄道のトピックス

<<   作成日時 : 2009/08/31 23:59   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 11

 最近、九十九里鉄道では、小湊バスから車両の移籍が相次いでいます。

画像

画像


 まず、昨年は、日産ディーゼルRM+富士重8Eの前扉+後扉車(ツーステ)が移籍してきました。元小湊のRM+8Eは、写真の203号車(ナンバー:千葉22 か 40-76)のほかに、同型車がもう1台在籍しています(社番:202、ナンバー:千葉22 か 40-75)。

画像


 日産ディーゼルUA+富士重7Eは、3年前に4台移籍してきましたが、今年に入って、さらにもう1台移籍してきました。「千葉22 か 42-23」のナンバーをつけたこの車両は、移籍してからは211番という社番を与えられています。これで、九十九里の大型路線車は7Eで統一されました。ちなみに、九十九里には8台の7Eがいますが、その8台のうち、写真の211号車を含む4台は、元姉崎車庫の車両です。余談ですが、九十九里の7Eでラッピングバスとなっていた921号車(ナンバー:千葉22 か 36-07)ですが、↑の写真を撮った後で片貝駅に行ってみたら、ラッピングが剥がされていました。

画像


 九十九里ライナーで使用されるスペースランナーRA(西工B-Tトップドア)、今年も、昨年のリピートオーダーで1台導入されました。社番は2102で、ナンバーは「千葉200 か 21-20」です。なお、九十九里ライナーは今年7月にダイヤが改正され、その際、経由地に東金駅東口・中央3丁目(千葉市)が追加されています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
九十九里鉄道バス情報有り難うございました。
この頃撮影してないので、東金駅に行ってみようと思いました。
撮影しましたらUPしますね。
のちほど・・・
千葉ンプ
2009/09/02 19:23
>>千葉ンプさん
 ご無沙汰しています。お元気でしたか?
 今回の記事に載せた以外には、日デRM+富士重6Eが2台現役であること(ただし、私が行った時は2台とも本社で寝ていた)、東金市循環バス?用に新車のシビリアンが導入されたこと(ナンバーは確認できなかったが、色はクリーム色で、フロントに現行デザインの日産のCIマークがあった)、九十九里ライナー用の2台のR3のうち、1台が部品取り車になっていたことも確認しました。
スーパーT部長(作者)
2009/09/03 18:20
最近、日東交通の車両でも「クオード」(姉ヶ崎に本拠を置く学習塾)の広告を見かけるようになりました。以前から姉崎車庫の小湊を中心に「クオード」の広告は見かけましたが、潮浜や日東の車両では見かけることがありませんでした。

これは、最近になってクオードが木更津に開校したというのが背景にあるようです。そのためか、姉ヶ崎発着のある平岡車庫の車両ではなく、貝渕車庫の車両に多く施されています。
M
2009/09/04 19:48
>>Mさん
 クオードの広告、小湊では塩田営業所の車両の一部にも取り付けられていますが、"QUARD"のロゴが大きく書かれているだけで、何の会社or製品なのかがわかりにくいですよね。
スーパーT部長(作者)
2009/09/04 23:07
どうも。
さて、今日の午後、国道126号線を、九十九里鐵道の新型(?)貸切車こと、千葉200か1162(車番知りません)が、回送で走っていました。西工ボデーが鮮やかで、ちゃんと「くじゅうくり」というロゴ(?)も、車体側面に入っていましたよ。
ちなみに、西工ボデーのバスといえば、千葉県の「山武観光」というバス会社が、西工ネオロイヤル(車種不明)を所有しています。恐らく、中古車で導入したと思いますが、県内のバス事業者が、ネオロイヤルを所有しているのは、JRバス関東(今はわかりませんが)ぐらいだと思うので、珍しいですよね。
フラワー
2009/10/09 23:20
こんにちは。連続投稿、失礼します。
あの、昨日投稿させて頂いた、九十九里鐵道の、新型貸切車の、ナンバーを間違えてしまいました。正しくは、「千葉200か1165」でした。また、車番は、どうやら1611のようです。
皆様には、混乱を生じさせてしまい、まことに申し訳ございません。
それでは、また。失礼します。
フラワー
2009/10/10 14:41
>>フラワーさん
 九十九里の1611号車ですが、この車両はレイクサイドライナー用のE-U(1601号車)と同じく、5年前に導入されたものです。社番の最初の2ケタは、導入した年(小湊バスからの移籍車は移籍した年)を示しています。
 ネオロイヤルですが、千葉県内では九十九里鉄道のほかには、小湊バス・日東交通に高速路線仕様が在籍しています。それにしても、UDのバスを使用している事業者、千葉では少ないですよね。
スーパーT部長(作者)
2009/10/10 22:18
たびたび、すみません…。
さて、スーパーT部長様の記事の通り、今年に入り、九十九里鐵道の高速車用に、新車(車番2102)が投入されましたが、実は、昨年投入された同型車(車番2001)とは、細かな違いがあるのです。
それは内装で、昨年の2001は、客席用のシートが2列1体型のハイバックタイプで、シートがリクライニングしないのに対し、今年投入された2102の方は、客席用のシートがリクライニングできる仕様になっているのです。多分、乗客の方々からの希望があって、会社側が仕様を変更されたのでしょう。
また、投稿します。それでは。
フラワー
2009/10/11 19:17
>>フラワーさん
 2102号車のシートはリクライニングできるのですか…。初耳です。f(^ ^);
 九十九里ライナーも、この辺の高速路線と同様、所要時間が1時間前後(千葉から片貝まで通しで乗った場合)あるので、終点まで昼寝したい乗客がいそうですよね。
スーパーT部長(作者)
2009/10/12 22:45
こんばんは…。
さて、今日の昼間、家族の車を乗り回していたら、九十九里鐵道の、富士重工7HD(?)ボデー(千葉200か168)の後部に付けることができまして、リヤビューをまじまじと観察してしまいました。そして、「あぁ、富士重工業は、もう二度と、バスのボデーは造らないのだなぁ」と改めて思い、少し悲しくなってしまいました。
又、このトピックスとは直接関係ございませんが、同じく今日、とある女性の方が、某教習所のエルガで、大型二種免許の教習を受けている姿に遭遇し、拝見して、「今どきはすごいなぁ」と感心しました。また。
フラワー
2009/10/21 18:44
>>フラワーさん
 バスボディ事業から撤退しても、富士重ボディのバスは、バスファン・マニアの間では人気が根強そうですね。ちなみに私は、小学生だったころ、社会科見学で小湊のR2を初めて見て、良い意味でショックを受けたことを覚えています。
 大型2種免の教習を受けている女性を目撃された、とのことですが、今ではほとんどのバス会社に女性運転士がいるので、女性たちの間でバス運転士の仕事は人気があるのでしょうね。
スーパーT部長(作者)
2009/10/21 23:09
九十九里鉄道のトピックス スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる