スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉中央のニューカラー

<<   作成日時 : 2009/07/15 22:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 11

 京成グループでは、グループ内のあちこちのバス会社に、共通の新しいカラーリング(貸切・高速バス用)が浸透していますが、最近、千葉中央バスにもそのカラーリングの車両が登場しました。

画像


 カラーリングが変更されていたのは、三菱ふそうエアロバスの貸切車(社番:5339、ナンバー:千葉200 か ・779)です。この車両は、ナンバーから判断して、導入されてから7年ほどになると思われるため、新色への塗り変えは車体更新の時に行なわれた可能性が高いです。なお、京成グループの新カラーリングは、今では、路線のシンボルのイラストが入るなどして、会社ごとに個性が出るようになりましたが、千葉中央の場合は、サイドに"CHIBA CHUO"のロゴが入っています。また、他の某ブログによると、同社の高速路線バスにも、新色に塗り変えられた車両がいる、とのことです。
 この日、5339号車は、同社の三菱ふそうMS+富士重7HD1台(KaNaCカラー)と梯団を組み、市原市内で行なわれた高校野球の予選に出場した千葉市内の某私立高校の応援団の輸送にあたっていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
トラバありがとうございます。
エアロ×GI塗装の組合せは京成でも多数登場していますし、最近千葉交にも塗り替えられ他車両が登場していますので、全く違和感がないですね。
今のところ貸切専用車・高速車が在籍している事業者のうち新GI車が登場していないのはトランジット(これはしょうがない)、海浜、シティとレインボーぐらいでしょうか。
tenmaru.
2009/07/16 07:23
>>tenmaru.さん
 最近、このカラーリングのエアロバスは多くなっていますが、ほとんどが銀ホイールのため、今回載せているようなホイールキャップ付きの個体は珍しい気がします。
>新GI車が登場していない
 tenmaru.さんが挙げた4社の他には、深夜急行用のエアロバスが在籍しているちばグリーンバスも当てはまると思います。
スーパーT部長(作者)
2009/07/16 20:44
どうもこんばんは…。
さて、記事とは直接関係ありませんが、最近になって、千葉中央バスの、元千葉営業所と、元誉田営業所の車両の運用が、ごっちゃになりました。互いの幕車の方向幕の交換が、一段落した模様です。
とはいえ、あすみが丘線のカラーの車両や、元誉田営業所のミドルホイールベースの車両は、元千葉営業所管内の路線には、まだ投入されておりません。何か制約があるのでしょうか?
簡単ですが、では。
フラワー
2009/07/22 22:44
初めまして、千葉ンプ様のブログのリンクで知りました。
当方、ここの乗務員です。
まず、新色ですが、車号5338、5339、7301(羽田用)の3台です。
フラワー様へ
これは、運用車両の統一で1週間前からごっちゃになってます。幕は、元々両方入ってます。
あすみ、ちはら線の車両は、この2線の限定で基本的に他線には入りません。
簡単ですが、以上です。
緑区民
2009/07/23 20:50
>>フラワーさん
 千葉中央バスは営業所が統合されたため、運用を分ける必要性が薄れたのでしょうねぇ。

>>緑区民さん
 はじめまして、お越しくださってありがとうございます。
 新カラーリングに塗り変えられたのは今のところ全部で3台いるのですね。それと、あすみが丘・ちはら台線の車両が元千葉管内の路線に入らないのは、そのような理由があるのですね。これからも宜しくお願いします。
スーパーT部長(作者)
2009/07/23 23:29
こんばんは…。
さて、千葉中央バスのコメントではなくて、申し訳ございませんが、今日の昼間、所用で、京成バスの長沼営業所の前を通ったところ、整備工場(ピット?)に、京成バス(?)の旧型エアロバスが入場していました。カラーリングは、新色の京成グループカラーでした。「マイタウンダイレクトバス」用に、他営業所から転属してきたのでしょうか?
長沼営業所に、三菱ふそうのバスが入ったのは、「瑞穂の社?」線用の、三菱ふそうMJが入って以来だと思います。間違っていたらごめんなさい…。何か不思議な気持ちがしました。また。
フラワー
2009/08/24 18:05
>>フラワーさん
 旧型エアロバスで京成グループの新色の個体が長沼にいたとなると、今年の春から草野にいるN301号車(元貸切・高速センターの車両?)の可能性が高いです。そういえば、長沼の三菱ふそう車、瑞穂の杜専用車以外はいないですよね。その瑞穂の杜専用車、後に京成の通常色に塗り変えられて、今は内陸に移籍したけど…。
スーパーT部長(作者)
2009/08/24 20:30
皆様、おはようございます。
さて、千葉中央バスには、貸切用に、いすゞLV&富士重工業7HDボデー(マキシオン?)が、今でも健在です(社番5331号車・こちらは、Kanacカラーですが…)。
また、最近、東京ベイシティ交通から、いすゞガーラミオ(日野メルファ?)が、移籍してきました。やはり、ベイシティ交通のカラーのまま、社名だけ変えられて、同社の契約輸送に運用されている模様です。
それでは、失礼致します…。
フラワー
2010/04/05 05:58
>>フラワーさん
 千葉中央の7HDの貸切車、5331号車は私は見たことがありませんが、それと社番が一番違いの5332号車は見たことがあります。5332号車は、シャーシが三菱ふそうMSで、ナンバーが「千葉22 か 41-87」でした。私の思い違いでなければ、同社におけるいすゞの貸切車は、スーパーハイデッカーの7Sしかいなかったと思います。
 それと、元東京ベイシティの中型車、某ブログなどに写真がありましたが、車種はメルファです。見分けるポイントは、バンパーグリルの色です(メルファが黒で、ガーラミオはグレー)。
スーパーT部長(作者)
2010/04/05 20:58
皆様、こんばんは…。
さて、千葉中央バスの、5331号車のシャーシー・エンジン等は、「三菱ふそう」製でしたか…。自分は、「いすゞ」製だと思い込んでおり、不覚でした。紛らわしいですね…。ごめんなさい。
それでは、失礼致します…。
フラワー
2010/04/05 21:52
>>フラワーさん
 謝る必要はないですよ。でも、ふそうMS+後期型7HDの組み合わせって、ヘッドライトがいすゞのスーパークルーザーと同じものを使用しているので、パッと見では、LV+7HDと見間違えそうですよね。
スーパーT部長(作者)
2010/04/07 18:49
千葉中央のニューカラー スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる