スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉内陸のBRCノンステ

<<   作成日時 : 2009/07/12 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 千葉内陸バスのBRCノンステップバスは、自社発注の車両と京成バスから移籍してきた車両の2種類が在籍しています。

画像


 写真の車両(社番:1159、ナンバー:千葉200 か 19-89)は、昨年京成の花輪車庫から移籍してきたもので、この写真を撮った時は、秀明八千代中学・高校のスクールバスとして使われていました。なお、この車両の花輪時代の社番は4591で、ナンバーは「習志野200 か ・178」でした。千葉内陸バスの路線車は、今年の春からPASMOに対応していますが、この1159号車に至っては、料金箱は付いているものの、車体に貼ってあるステッカーが「バス共通カード取扱車」のままになっていることから、PASMOに対応していない可能性が高いです。1159号車は今後、一般路線車としては運用されないのでしょうか。

画像


 こちらは自社発注のBRCノンステです。写真の車両(社番:1108、ナンバー:千葉200 か ・647)は行き先表示が幕式になっていますが、個体によっては、LED式を採用しているものもあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも…。
今日、JR都賀駅東口で、千葉内陸バスの、日野レインボー2(車番1160)を、初めて見ました。音からして、オートマチック車のようでした。
では、また。
フラワー
2009/07/12 23:48
>>フラワーさん
 某HPによると、1160号車は千代田車庫の車両とのことなので、四街道などに出没する頻度が高そうですね。
スーパーT部長(作者)
2009/07/12 23:59
どうも、こんばんは…。
さて、本日、千葉内陸バスの「吉岡線」に、同社では古参格と思われる、日野レインボーの、ツーステップ車が入っていました。車番は1091で、ナンバーは、「千葉22か4234」でした。
ナンバーからして、同社の生え抜き車ではないか、と思われますが、KC-代の同社の日野レインボーは、全てワンステップ車であると、自分では思い込んでいましたので、同車を初めて見て、ちょっと衝撃的でした。ちなみに、同車の仕様は、窓枠が黒サッシで、後扉引戸でした。
営業所の地元の方々には、「今さらモグリな情報」ですか?
フラワー
2009/10/04 20:50
>>フラワーさん
 千葉内陸の1091号車、黒サッシで前+後扉ということは、今では珍しい部類に入るでしょうねぇ。同社の中型は、最近では通常色のRJワンステやバードヒルカラーのHRノンステを見かけることが多いし…。あと、1091号車は、某HPのデータベースによると、フラワーさんの想像通り、生え抜き車で間違いなさそうです。また、連番で同一仕様の1090号車も在籍しているようです。
スーパーT部長(作者)
2009/10/04 22:31
千葉内陸のBRCノンステ スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる