スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月末の収穫 その3

<<   作成日時 : 2009/06/12 15:10   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 長野で撮ってきたバスネタの最終回、まずは↓から紹介します。

画像


 善光寺の御開帳のラッピングバスとなった長電バスのセレガR、ラッピングには善光寺の写真の他、地元の銘菓などの広告も入っていました。

画像


 「びんずる号」という愛称が付いた川中島バスのレインボー、この車両は長野駅と善光寺を結ぶ路線の専用車として使用され、カラーリングも、川中島の一般車と異なるものが採用されています。

画像


 「高原の図鑑バス」となった川中島バスのキュービック、ボディにはいろいろな蝶の写真が入っています。なお、川中島の「高原の…」は、デザイン違いでもう1台存在します。ちなみに、バスのバックに写っているビルは、信越放送(長野のTBS系放送局)の局舎で、4年前に現在の場所へ移転してきました。

画像


 地元の結婚情報誌「ティアラ」のラッピングバスとなった川中島バスのブルーリボン、川中島に限らず、アルピコグループ内のバス会社の車両のカラーリングは、基本的に背景色は白となっていますが、個体によっては、写真のように、ベージュっぽい色が背景色になっているものもあります。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
皆様、どうもこんばんは…。
日野レインボーの、善光寺線(?)専用の路線バスですか…。過去の、京成電鉄(当時)の、「チーバス」を、思い起こさせますね。
余談ですが、日野自動車の中型路線車ですが、ほとんどいすゞ協業の、日野レインボー2に集約されてしまい、今では、ロング車の10.5m(BDG-HR7JPBE)を残すのみ。個人的には、とても悲しいです。(泣)
まぁ、MFBM製の、中・小型路線車の生産中止に比べれば、まだ希望はあるといえると思うのですが…。
それでは、また。失礼します。
フラワー
2009/06/12 18:25
>>フラワーさん
 びんずる号のレインボー、今回写真を載せた車両の他に、色違いの同型車が2台あります。
 レインボーの10.5m車、最近では新車で入れる事業者は少ないですが、今でもあるんですね。また、千葉では京成バスが一時期多数導入していましたね。
スーパーT部長(作者)
2009/06/12 22:11
どうも…。
日野HRレインボーの、10.5m車ですが、千葉県では、最近、新車が千葉交通に、1台投入されております。ナンバーは、「成田200か91」です。(今ではもう少し増えているかもしれません…)。
また、船橋市の京成バスシステムでは、HRの10.5m車が、同社の一般路線車の主力(?)として活躍しております(敬省略)。
それでは、また。
フラワー
2009/06/13 03:50
>>フラワーさん
 千葉交通にもレインボー10.5mがいるのですか…。某サイトによると、千葉交通では最近、レインボー10.5mのほかに、日野車はレインボーUやセレガ(貸切車)も導入している、とのことです。あと、先日横浜へ行ったら、市営の「あかいくつ号」に、最近入ったと思われる中型ロング車が使われているのを目撃しました。
スーパーT部長(作者)
2009/06/14 11:08
5月末の収穫 その3 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる