スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 九十九里ライナーの新車

<<   作成日時 : 2009/06/28 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

 昨日は、サッカーJ1の試合(千葉−大宮)を見に千葉へ行きましたが、会場のフクダ電子アリーナへ行く前に、千葉駅でバスの写真を少し撮ってきました。

画像

画像


 今回は、昨日撮った写真の中から、九十九里鉄道の日産ディーゼル・スペースランナーRA(ボディ:西工B-Tトップドア、社番:2001、ナンバー:千葉200 か 20-54)を紹介します。この車両は、昨年の秋に導入されたもので、千葉駅と片貝駅を結ぶ特急バス「九十九里ライナー」で使用されています。九十九里の特急路線用の西工ボディの車両は、5年前にも日デUA+E-U(社番:1601、ナンバー:千葉200 か 11-62)が導入されていますが、1601号車が行き先表示にサボを使用していたのに対して、この2001号車では、LED式の表示機を使用しています。また、サイドの窓割も、1601号車と2001号車で異なっていて、さらに、2001号車では、クーラーユニット(デンソー製)が屋根の上に付いています。ちなみに、九十九里ライナーの終点である片貝駅は、名前に「駅」が付くものの、実際は、かつて九十九里鉄道が走らせていた列車の駅の跡地になっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも…。

日産ディーゼルの最近の新車って、確か「尿素SCRシステム」搭載車両ばかりですよね。ということは、九十九里鐵道の片貝駅(?)には、尿素を供給するシステムが新設されたのでしょうか?それとも、関東日産ディーゼル千葉販売さんの東金営業所で、尿素の供給を受けているのでしょうか?前からずっと、自分の中で、謎なのですが…。
とにかく、今、同社の「九十九里ライナー」は、この新車を含めた、3台(予備車を含めると4台)体制で運行されている模様です。いつの間にやら、同社のドル箱路線に成長しているようです。では。
フラワー
2009/06/29 13:21
>>フラワーさん
 そうそう、最近のUDとふそうの大型バス・トラックって、尿素SCRシステムが搭載されているんですよね。そうなると、尿素がないと使用できないのですが、私も、九十九里の場合はどうしているのかが気になります。ちなみに、九十九里の車両は、本社で給油を行なっています。
 九十九里ライナー、平成9年の運行開始時は1日3〜4往復運行されていましたが、今では1日12〜15往復と、大幅に増便されています。
スーパーT部長
2009/06/29 22:54
今日の昼過ぎ、この千200か2054号車と同タイプの車両を五井駅にて確認しました。一瞬だったのですが、リアに「九十九里鐵道」と入ってたと思います。ナンバーは「千200か211?」はっきりとわかりませんが…しかし九十九里鐵道は日産ディーゼル以外を絶対に入れないですね。
KGB
2009/06/30 01:27
>>KGBさん
 はじめまして、お越しくださってありがとうございます。
 20-54号車の同型車がもう1台いるのですか…。用途とともに、昨日なぜ五井駅に出没していたのか、私は気になります。それにしても、九十九里は自社発注の車両だけでなく、小湊バスからの移籍車もUDで統一しているんですよね。何かこだわりがあるのでしょうか。
スーパーT部長(作者)
2009/06/30 20:16
こんばんは…。

それにしても、この手の、標準床トップドアの高速路線バスは、全国的に見ても、珍しいと思いますよ。なぜなら、短距離の高速路線バスにしか使えない(?)ですから。
というわけで、同タイプの日産ディーゼルRAの高速路線車は、関東圏では、私の知る限り、江ノ電藤沢バスさんに、羽田空港リムジンバス用に、2台存在しているだけでしょうか。(ホイールベースやシート等の違いはありますが…)。
それでは、失礼します…。
フラワー
2009/07/04 01:26
すいません…。

「江ノ電藤沢バス」→×で、実際は、「江ノ電バス藤沢」→○、でした。よく下調べもせずに、投稿してしまいました。本当に申し訳ございません…。
では、また投稿させて下さい。さようなら…。
フラワー
2009/07/04 18:10
>>フラワーさん
 先ほど、西工ボディのバスを詳しく扱っている某HPを見てきましたが、関東のバス会社で西工のトップドアのバス(B型orE-U)を導入しているところは、九十九里や江ノ電以外には、JRバス関東もありました。ただし、JR関東の車両は、シャーシがKL代のUAで、群馬と長野の県境を走る一般路線車として使われています。
スーパーT部長(作者)
2009/07/04 22:26
千葉県内では、君津学園(総合高校)がこの手の車を多く持っています。トップドアタイプは各地〜学校の輸送がメインで、駅に顔出す運用が少ないです。

しかもなかなか見かけないP尺(超長尺)です。
M
2009/07/07 20:11
>>Mさん
 総合高校の西工、木更津駅で見かけるのはE-U顔の前+中扉車が多く、確かにトップドア車は見かけないですよね。そのトップドア車、超長尺とのことで、収容力を意識しているのでしょうね。余談ですが、市原中央のBRU、最近ようやく見かけるようになりました。
スーパーT部長(作者)
2009/07/07 22:19
ご無沙汰しております。
少々体調を崩していまして
休み気味に過ごしています。
本日、大学病院へ行った帰りに千葉駅で
該当の同型車を目撃しました。
自ブログに速報だけアップしましたが
社番は2102でナンバーは、千葉200か2120でした。
レッドライン
2009/07/10 16:44
>>レッドラインさん
 お久しぶりです。体調を崩して入院されたという話は、ブログで知っていましたが、その後、いかがお過ごしでしょうか。私も、レッドラインさんには早く健康になって欲しいと思っています。
 さて、九十九里の西工B-T、私のブログ宛のコメントで、もう1台導入されたという情報は知っていて、レッドラインさんの記事も拝見しましたが、今回も特急用ですか…。そうなると、貸切落としの7HDの401号車(ナンバー:千葉22 か 36-02)は予備車になりそうな気がします。
スーパーT部長(作者)
2009/07/11 22:35
ご心配頂きまして、ありがとうございます。
完全な回復には、まだ時間がかかりそうなので
自ブログは当面不定期更新になりそうです。

さて、ライナーですが
夕方便は観光タイプの車両でも満席に近い時があったので
その場合それよりも定員の少ない西工車だと不安な感もありますし
しばらくは、観光タイプ車の完全撤退は無いかもしれませんね。
レッドライン
2009/07/13 13:03
>>レッドラインさん
 祈祷院さんの掲示板に、先週の土曜日に7HDの401号車が九十九里ライナーに入っていた、という目撃情報が寄せられていたので、便によってハイデッカー車で運行される状態は、しばらくは続きそうですよね。ちなみに、九十九里ライナーは、今年の初めに小湊バスから移籍してきた7HD(社番:2101、ナンバー:千葉200 か ・168)が入ることもあります。
スーパーT部長(作者)
2009/07/13 21:01
こんばんは…。
さて、7月16日(木)に、「九十九里ライナー」の、一部ルート変更、およびダイヤ改正が実施されまして、千葉市内の「中央三丁目」停留所への停車、そして、東金駅東口への乗り入れがスタートしました。
まさに、ちばフラワーバスの「フラワーライナー」への、ライバル心むき出しといった感じありありです。運賃も、「千葉駅〜東金駅」間同額(大人520円)に設定されておりますし、パスモ・スイカや、バス共通カードが使えないというハンデを除けば、強力なライバルです。
「東金中学校」には、停車しなくなりました。また。
フラワー
2009/07/17 22:43
>>フラワーさん
 そういえば、ちばフラワーの成東行きは、東金駅には入らないものの、駅の近くの東金駅入口(だったかな?)というバス停を通るんですよね。あと、九十九里ライナーは、これまではインターを下りたら駅のほうには行かなかったんですよね。それにしても、小湊バスは来年にパスモの取り扱いをスタートしますが、九十九里はどうするのか、気になります。
スーパーT部長(作者)
2009/07/18 10:37
九十九里ライナーの新車 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる