スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS しあわせをシフトする

<<   作成日時 : 2009/04/16 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 以前の記事で、北陸に行った時は石川県内をレンタカーで回った、と述べましたが、今回は、その時に運転したクルマについて触れようと思います。

画像

画像


 今回運転したのは、現行型の日産マーチ(2008年モデルで、1200ccのオートマ車)でしたが、2枚目の写真の通り、メーターがシンプルで、ドアのアウターハンドルがボディと同色でないことなどから、「このクルマ、グレード低いだろうなぁ。」と思いましたが、後で調べてみたら、予想通り、グレードは最低でなかったものの、下のほうでした(汗)。それ以外に気付いた点・感じた点は以下の通りです。

@これまでの乗用車ネタで何回か述べている通り、最近のニューモデルは、エコランプや平均燃費を表示できるトリップメーターを装備したものが多くなっているが、今回乗ったマーチに、それらの装備はなかった。

A今回は一般道路だけでなく、高速道路も走行したが、高速で加速する際に、エンジンの音がちょっとうるさく感じた。また、燃費のほうは、自分で計算したら、リッターあたり約14.6kmだった(ちなみにカタログ上の燃費は19km)。

B給油口のオープナーがボンネットのオープナーの隣にあるため、普段、給油口のレバーがシートの下に付いているクルマに乗りなれている私としては、使いづらく感じた。また、ハザードスイッチについても、エアコンのコントロールパネルの下に付いていたため、使いづらく感じた。

 今回利用したレンタカー会社は、JRの駅レンタカーでしたが、駅レンタカーは、ホームページから予約すると、基本料金の10%引きの特典が受けられます。また、駅レンタカーが貸し出すクルマは、基本的に駅レンタカーを運営するJRグループの企業が所有しているものを使用しますが、車両不足のときは、他のレンタカー会社から調達する場合もあります。ちなみに今回乗ったマーチは、日産レンタカーのものでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは…。さて、実は、私の愛車も、「日産マーチ」なのです。といっても、2代目の、96年式ですが…。グレードは、たしか、「1000iz-f」だと思います。5ドアで、色は、薄いグリーンだと、販売員の方に言われました。印象は、そうですね…、インパネが夜間一部点灯しないのと、ATのインジケーターが付いていないこと、そして、ABSが未装着なことが、不満といえば不満ですが…。あとは、だいたい気に入っております。でも、残念ながら、自分で車検代と車庫代が捻出できず、今年の9月で廃車予定です。また、日産車に乗りたいです。では。
フラワー
2009/04/17 21:10
>>フラワーさん
 今回私が乗ったモデルと異なるものの、フラワーさんもマーチにお乗りですか…。1996年といえば、エアバッグやABSを標準装備したクルマが増殖し始めた時期なんですよね。また、その頃の日産は、全ての乗用車における運転席のエアバッグの標準装備化がすでに達成されていたんですよね。止むをない事情で手放さなければならない、とのことですが、フラワーさん、手放す時まで、大切に乗ってあげてくださいね。
スーパーT部長(作者)
2009/04/18 16:27
しあわせをシフトする スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる