スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本自動車博物館 Vol.1

<<   作成日時 : 2009/04/11 23:15   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 石川県小松市にある「日本自動車博物館」では、展示車の写真を何枚か撮ってきましたが、このブログでは、それらの中から私が厳選(笑)したものを写真を数回に分けて公開しようと思います。

画像

画像


 「トヨタの広場」には、2000GTや、クラウンの歴代モデル(初代から7代目まで)などが展示されていました。2000GTは、群馬の「伊香保おもちゃと人形自動車博物館」にも展示されていますが、ここでは、左ハンドル仕様が展示されています。一方、2枚目の写真のクラウンは、5代目モデルですが、私が子供だったころ、クラウンは、この5代目とその次の6代目モデルをよく見かけました。

画像


 「日産の広場」には、スカイラインの歴代モデル(初代から6代目まで)などが展示されていました。写真のスカイラインは、キャッチフレーズの「ケンとメリーのスカイライン」から、「ケンメリ」のニックネームが付いた4代目モデルですが、写真のような4ドアのモデルは、「ヨンメリ」とも呼ばれていました。

画像


 こちらは、「スバルの街」に展示されていたレオーネの初代&2代目モデルです。レオーネは、レガシイやインプレッサがデビューする前のスバルにおける基幹車種でした。

画像


 フランス車のシトロエン2CV、最近では、一昨年に日テレ系で放送されたドラマ「セクシーボイスアンドロボ」で、松山ケンイチさん扮する主人公の愛車として登場していました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
ナイス
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも…。スーパーT部長さん、石川県まで行かれたのですね。飛行機で行かれたのでしょうか…。あの、日本自動車博物館って、前は、たしか、富山県の「小矢部」っていうところにあったんですよね。そして、石川県の小松に、新しい建物を建てて、移って来たとか…。
とある情報によりますと、前田さんという、自動車好きな方が、個人で始められたそうで、イギリス車の「MG」や、「ローバー3500」なるコレクションは、相当なものだそうで…。また、「くろがね四起」という、昔の四輪駆動車や、ヒルマンの日本組み立て車「ベレット」等もあるそうで…。私も、石川県に行った際には、(もちろん、池袋か、横浜から、夜行高速路線バスで…)、ぜひ立ち寄ってみたいと思っています。マニアックな話をしてしまい、申し訳ございません…。それでは、また。失礼致します。
フラワー
2009/04/13 05:51
>>フラワーさん
 石川は、先月の3連休に行ってきましたが、この時は、親が新潟に用事があったので、新潟(糸魚川)までは親と一緒に車で移動し、糸魚川から金沢までは特急列車で移動しました。ちなみに、糸魚川では、先日ブログでも取り上げたキハ52形や赤レンガ車庫も見ることができました。
 日本自動車博物館、かつては富山にあったのですか・・・。初耳です(汗)。展示車の写真はたくさん撮ったのですが、主に昭和50年代以降の車の写真を中心に撮ったため、それ以前の時代の車の写真はあまり撮りませんでした(汗)。ちなみにこの博物館、公共交通機関で行かれる場合は、最寄り駅はJR加賀温泉駅で、そこからは、周遊バスの「キャン・バス」の山まわりに乗れば行くことができます。
スーパーT部長(作者)
2009/04/14 20:58
日本自動車博物館 Vol.1 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる