スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月8日・9日の収穫

<<   作成日時 : 2009/03/11 23:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 私はこの前の週末、夜発日帰りのバスツアーで、長野県の北志賀高原にあるスキー場に行ってきました。

画像


 往路は、春日部観光バスの日野セレガGD(旧型)が来ました。社名の通り、この会社は埼玉県春日部市に本社があり、車両には、春日部を舞台にした人気アニメ「クレヨンしんちゃん」のイラストが入っています。

画像


 復路は、長野県長野市に本社を構える、長野観光バスの三菱ふそうエアロエースが来ました。今回私が行ったツアーに限らず、旅行会社が募集するバスツアーには、貸切専業のバス会社の車両が使われることが多いようです。ちなみに、今回のツアーで夜にバスの写真を撮る時は、「インテリジェントISO」をオンにして撮りました。

画像


 こちらは、復路で立ち寄った中野市内のドライブインで発見した、ローレル観光(本社:大阪)の観光バスです。このバスは、ドイツのネオプラン社製の「トランスライナー」という、スーパーハイデッカータイプのバスです。ローレル観光では、この他にもネオプラン製のバスを多数所有していて、車両によっては、ボディカラーがマジョーラカラーになっているものもあります。

画像

画像


 これらは、ケータイのカメラで撮った、今回行ってきたスキー場の様子です(但し、2枚目はリフトの終点近くから撮ったもの)。コース上には、まだまだ雪は残っていましたが、コースから外れたところには、山肌が見えているところが少しありました。係員さんの話によると、この状態は例年の3月末から4月初めに近い状態だ、とのことでした。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
長野県では、菅平高原や軽井沢がバスの宝庫として有名なようです。どこのサイトで見たか忘れましたが・・・・。

軽井沢では草軽交通バスの1981年式が有名なようです。しなの鉄道のイベントと同時に運行するケースもあるため、大いに賑わっているそうです。
M
2009/03/11 23:14
>>Mさん
 私が今回行ったスキー場でも、ツアーで来ていたバスを多数見かけました。草軽の1981年式車、私は実物を見たことがないのですが、他のブログなどで、話題にしているところ、多いですよね。
スーパーT部長(作者)
2009/03/11 23:31
スキーなんて最近ぜんぜん行ってないな〜・・・って感じです。まあ、海にもあまり行ってないんですけどね。
バスはドイツのバスなんかも日本で走っているんですね。全然知りませんでした。昔、友人がベンツのバスだかトラックが輸入されてるって話は聞いた事ありましたが・・・。ドイツ製だとデザインもなんとなく良い感じですね。緑の使い方とか。
Melody
2009/03/12 00:04
>>Melodyさん
 日本で見かける外国製のバスは、ドイツ車が多いです。はとバスにいる2階建てバスや、以前紹介した広告バス(アドバス・デューク)もドイツ製だし…。あと、最近では韓国製のバスも見かけます。
 ベンツの商用車といえば、ルートバン(車名はわからないが)が救急車や警察の人員輸送車として、一時期よく使われていました。それと、ベンツの大型トラックは、日本でもたまに見かけることがあります。
 今回行ったスキー場、週末の割には私が思っていたより客足が少なく感じました(汗)。
スーパーT部長(作者)
2009/03/12 20:24
3月8日・9日の収穫 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる