スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 2月1日の収穫

<<   作成日時 : 2009/02/02 21:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 昨日は、蘇我へ出かけたついでに、千葉駅まで足を伸ばしてバスの写真を何枚か撮ってきましたが、今回は、それらの中からいくつか紹介したいと思います。

画像

画像


 最初は、ちばフラワーバスの三菱ふそうエアロスター(自家用タイプ)です。このバスは、カラーリングの通り、千葉と東金・成東方面を結ぶ特急バス「フラワーライナー」として使われています。このエアロスターは、メーカーオプションのフロント観光スタイルを採用していますが、フロントの行き先表示機は左右のヘッドライトの間ではなく、フロントの内側に装着されています。なお、行き先表示にある「レイクサイドライナー」は、千葉駅と東金レイクサイドヒルを結ぶ路線で、九十九里鉄道と共同で平日は8往復・土日祝は6往復運行しています。

画像


 つづいては、千葉駅と片貝駅を結ぶ特急バス「九十九里ライナー」として使われていた九十九里鉄道の富士重7HD(シャーシ:日産ディーゼルRA、社番:401、ナンバー:千葉22 か 36-02)です。九十九里ライナーには、最近入ったばかりの西工B-Tのトップドア車が入ることもあるようですが、私が行った時間帯は、写真の401号車が運用に就いていました。なお、401号車は元々は貸切車として使われていましたが、後に特急バスに転用されました。行き先表示は、フロントは社名窓を行き先表示機(幕式)に交換し、サイド・リアはサボを取り付けて対応しています。

画像


 千葉駅と白子車庫を結ぶ小湊バスの急行路線、普段は元潮浜車庫のいすゞLV+富士重7HD(ナンバー:袖ヶ浦200 か ・633)が使われることが多いのですが、この日はKL代の三菱ふそうエアロバスの363号車が使われていました。なお、千葉駅〜白子車庫の路線は、以前は3往復運行されていましたが、昨年の夏に、9往復と大幅に増便されています。

画像


 今回のラストは、ちばフラワーバスの日野ブルーリボンシティ(社番:6434、ナンバー:千葉200 か ・431)です。ちばフラワーにBRCは数台在籍していますが、この6434号車は、同社で唯一のツーステのBRCです。また、路線車仕様でツーステのBRCは、初期型にしか設定されなかったため、ワンステ・ノンステと比べると、採用事例が全国的にも少ないです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
日東のラッピングバスの647号車ですが、1月をもって一旦平岡車庫に戻ったようで、元々が清見台団地線の運用である652号車は通常通り(以前と同じ)の運用につき始めています。全路線(小型使用路線は除く)巡るそうなので、またどこかの車両と交換があるかもしれません。東進ラッピングの722号車も含め何かしら近く動きがあるでしょう。
M
2009/02/02 23:38
>>Mさん
 日東のエルガミオの647号車が平岡に戻りましたか…。でも、「一旦」戻ったとのことなので、今後また転属する可能性も捨てきれないですよね。
スーパーT部長(作者)
2009/02/03 20:15
こんにちは〜
あらまた懐かしい!
そのオレンジと薄暗い水色?っぽいバスは、よく見かけましたよ〜
うちの住んでいた場所は、そのバス路線が廃線となったところだったと、
近所の爺さんから聞きました。
とにかく、懐かしいわ〜(笑)
リズぴあ・ひろ
2009/02/06 12:20
>>リズぴあ・ひろさん
>オレンジと薄暗い水色?っぽいバス
 これって、2・3枚目の九十九里・小湊のバスのことですよね? それら2社の車両のボディの裾の色、ある本で見たら、薄緑色とのことです。また、テリトリーのほうは、小湊バスは、千葉・市原・木更津・茂原などで、九十九里鉄道は東金が中心です。
 ちなみに千葉港方面を走る小湊の路線は、幸町団地行き・千葉ポートタワー行き・新港中央市場行きなどがあります。
スーパーT部長(作者)
2009/02/06 22:09
2月1日の収穫 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる