スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS ラッピングタクシー

<<   作成日時 : 2009/01/14 23:36   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 この前の日曜日は、「東京オートサロン」を見物しに幕張へ行ってきましたが、その際に、海浜幕張駅で↓のタクシーを目撃しました。

画像


 このタクシーは、千葉市中央区に本社がある「双葉タクシー」が所有している車両(トヨタ・クラウンコンフォート)で、ドアには、ラッピング広告が貼られています。そのラッピングの広告主はNTT東日本で、同社のサービス「Bフレッツ・テレビ」をアピールする内容になっています。
 千葉市内では昨年から、このようにドアにラッピング広告を貼られたタクシーがわずかながら見られるようになっています。

 なお、この日見物してきた「東京オートサロン」ですが、当ブログでは今後、そのときに撮ってきた写真を随時公開していきたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
バスにあるならタクシーにもってところでしょうか。深夜はタクシーばかりだから広告効果も結構あるのかもしれませんね。クラウンコンフォートってのは日産でいうのクルーのような専用車ですよね。そういえばタクシーでクルー使ってるのあまり見なくなりましたね〜(いや、走ってるのかもしれんけど・・・)。

今年もよろしくお願いします!
Melody
2009/01/15 23:10
>>Melodyさん
 ラッピング広告って、あちこちで応用されていますよね。バス・タクシーだけでなく、電車やモノレールにも施されている車両があるし…。
 クラウンコンフォート、タクシー以外で使用されるケースは聞いたことがないですね。あと、クルーのタクシー、地元ではクラコンやY31セドリックセダンのほうがポピュラーなため、あまり見かけません。警察のパトカーや教習車のクルーはたまに見かけるけど…。
スーパーT部長(作者)
2009/01/15 23:41
はじめまして!
melodyさんから飛んできました^^
ラッピングタクシーですか。。。
10年ほど前、転勤で千葉港に住んでいたことがあります。
その時のタクシーは確かに↑写真のブルー地でしたね。
とても懐かしいです。
地方を経由し東京に戻ったら、都バスをはじめ、ありとあらゆる路線バスがラッピングになっていて驚きでした。
昔は車体の色加減で「あ、来た来た」とか判断できたのに、今じゃ直接行き先版を見るまで確認出来なくなりました^^;
時代の流れを感じた一コマです…
また遊びに来ます♪
リズぴあ・ひろ
2009/01/16 01:57
>>リズぴあ・ひろさん
 はじめまして、訪問ありがとうございます。
 以前千葉港に住んでいたことがあるのですか…。千葉港といえば、毎年元旦にポートタワーから初日の出が見られる他、8月の最初の土曜日には花火大会も行なわれるんですよね。
 ラッピングバス、東京を起点にして、全国各地にあっという間に広まりましたね。ただし、どこの会社の車両かがわかりにくくなる、というデメリットもありますよね。
 これからも訪問お待ちしています。
スーパーT部長(作者)
2009/01/16 22:43
ラッピングタクシー スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる