スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 小湊バスのレインボーU

<<   作成日時 : 2008/11/15 23:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

 先日、小湊バスにPDG代のエルガミオが導入された、という記事を載せましたが、そのエルガミオと同時に、日野レインボーUも導入されました。

画像


 今回導入されたレインボーUは、今のところ、写真の1台(ナンバー:千葉200 か 20-36)だけが導入されています。写真は非公式側しか撮っていませんが、車両の仕様は、ヘッドライトと屋根の上のクーラーユニットの形状をの除けば、先に導入されたエルガミオの20-34号車とほぼ同じである可能性が高いです。なお、行き先表示機にある、八幡宿駅発姉崎行きは、かつて運行されていた京成千葉中央駅〜姉崎線が、10年ほど前に八幡宿駅で分割されて開業した路線で、運行は塩田営業所と姉崎車庫が共同で受け持っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
塩田のKC-代置換えが本格化しつつある今、まだまだ姉崎や木更津にもKC-代の中型車が多く残っています。

このクルマは姉崎に入りましたが、同じようなクルマが木更津車庫にもそのうち来るのでしょうね。木更津では2つ目タイプはまだいないので、新鮮味があります。小湊が、木更津にも日野の中型を揃えていればもっと魅力が増えるのですが・・・・。
M
2008/12/01 21:24
>>Mさん
 20-36号車は姉崎に配属されましたか…。その車両、八幡宿駅〜姉崎線に就いているところしか見たことがなかったので、どこに所属しているのかが気になっていました。情報ありがとうございます。
 小湊の車両の社内外の転属・移籍、千葉バスページによると、KC代にも及んでいるようですね。姉崎の40-56号車(ふそうMP+富士重7E)も長南へ転属したみたいだし…。転属や移籍が進めば、木更津の路線車群も、あと数年でほとんどが入れ替わりそうですね。
スーパーT部長(作者)
2008/12/01 23:28
小湊バスでは最も規模が小さい木更津車庫では、予備車が少ないが故に、特徴的な車両運用がなされています。一般路線の受持ちが少ないのが大きな理由です。

今日は、塩田営業所の「千葉200か1150」(KK-MJ26HF)が清見台団地線に就いていました。以前にはKK-RJやKK-RMが貸し出されてきたこともありました。点検があるときには大体、代車がやって来ます。
M
2008/12/24 22:51
>>Mさん
 小湊の木更津車庫、日中に路線車が何台か寝ているのをたまに見かけますが、整備時の代車に塩田の車両を使用していることを考えたら、車両のやりくりは意外とタイトなんですね。あ、そうそう、木更津車庫で思い出しましたが、アクアラインバスとして使われているセレガR(ナンバー:千葉200 か ・500)が最近塩田に転属して、五井駅発着路線で使用されています。また、元木更津と思われるエアロバスが長南に転属して、白子車庫行きの急行バスに使われています(転属後のナンバーは「袖ヶ浦200 か ・697」)。
スーパーT部長
2008/12/25 20:03
小湊バスのレインボーU スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる