スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京モーターウィーク(スバル・ダイハツ編)

<<   作成日時 : 2008/11/12 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 スバルとダイハツが出展した車は、1台ずつしか撮っていないので、今回の記事では、2社分まとめて紹介します。

画像

画像


 スバルは、今年の夏に発表された3列シート車「エクシーガ」を出展していました。スバルの3列シート車は、過去にはドミンゴやトラヴィックが発売されていましたが、ドミンゴが自社の軽ワゴン車の拡大版・トラヴィックがオペルからのOEM供給車であるのに対して、エクシーガは1から自社で開発されました。
 このカタチの3列シート車は、車種によっては3列目の居心地がよいといえない車もありますが、エクシーガの場合は、背もたれの角度を調節可能にすることなどによって、3列目の居心地を高める工夫がなされています。また、エクシーガには、パノラミックガラスルーフをオプションでつけることが可能です。

画像

画像


 ダイハツからは、当初の予定ではムーヴコンテが出展される予定でしたが、この日は予定を変更して、タント・カスタムが出展されていました。新しいタントは、2枚目の写真にあるミラクルオープンドアが最大の特徴ですが、個人的には、助手席側だけでなく、運転席側のリアドアもスライドドアにしたほうが良いのでは?、と思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
東京モーターウィーク(スバル・ダイハツ編) スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる