スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 先月の日産ギャラリー

<<   作成日時 : 2008/09/02 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 先日、エクストレイルのディーゼルエンジン車が日産ギャラリーに展示されていた、という記事を載せましたが、先月の日産ギャラリーは、同社がスポンサーを務めている日テレ系の特番「24時間テレビ」の放送に合わせて、福祉車両などが多数展示されていました。

画像

画像


 まずは、コンパクトカーの「ノート」です。1枚目の写真を見ただけでは、普通のモデルと変わらないように見えますが、この車の運転席は、体の不自由な人が運転できるように、運転を補助する器具や装置が取り付けられています。ちなみに、「ノート」のCMのアニメの作者は、昨年発売された安室奈美恵さんのアルバムに添付されていたDVDに収録されているアニメも手がけています。

画像

画像

画像


 これらのエルグランド・ウイングロードは、体の不自由な人を乗り降りを楽にするため、助手席や2列目のシートが電動になっています。また、リアのラゲッジスペースは、車椅子の収納が可能になっています。余談ですが、現行型のウイングロードのCMで使われているレニー・クラヴィッツの曲って、TBS系の「朝ズバッ!」のCM入り前にも使われていますよね。あ、そうそう、写真は撮れなかったのですが、福祉車両はこれらの他にも、人が乗った状態の車椅子をそのまま後部に乗せることができる車も展示されていました。

画像

画像


 つづいては、今年の夏に登場したばかりの新しいティアナです。全体的なシルエットは、昨年のモーターショーに展示されていたコンセプトカー「インティマ」に似ています。またまた余談ですが(汗)、以前このブログでC32ローレルについての記事を載せた際に、ティアナの登場でローレルが過去のものになった、と書きましたが、ティアナが登場した頃には、ローレルと同じクラスの「セフィーロ」も過去のものになっています。その「セフィーロ」、個人的には、初代(A31型)・2代目(A32型)は、それなりの存在感が感じられましたが、最終型となった3代目は、地味な感じがしました。

画像

画像


 最近、街中で見かける機会が少しずつ増えてきているGT−R、私はこの日、初めて運転席に座ってみました。このGT−Rにも当てはまりますが、私はこのような高額な車のインテリアには、重厚感が感じられます。

画像


 今回の記事の締めは、コンパクトカーの「ティーダ」です。私は最近の日産車の中では、燃費やインテリアの質感から、ティーダは一番良くできていると思っています。ティーダは、今年の初めにマイナーチェンジを受けていますが、その際、1800ccのモデルに、6速マニュアル車が追加設定されています、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
・・・・・スーパーT部長さん・・・
すごすぎです!!!   趣味に向けてこんなにも知ってるなんて。あの、写真とかってやっぱり実際に行ってとってきてるんですよね?いやーホント感動しますよ。私だったら写真とるなんてことやりたくないですもん・・  
どれだけ身勝手なんだ私・・・
トワプリ
2008/09/11 21:31
>>トワプリさん
 このブログで使用している写真は、全て私が撮ってきたもので、この記事にある日産車の写真も、実際に日産ギャラリーに行って、撮ってきました。使用しているデジカメはコンパクトタイプですが…(汗)。
スーパーT部長(作者)
2008/09/11 22:50
すごく、きれいな写真ですね。私も、だまって写真は、とれません・・・。  でも、頑張って、撮ってきた証拠ですよね。^^。ありがとうございました。でわ。
フミフミ
2008/09/14 17:34
>>フミフミさん
 日産ギャラリーですが、写真を撮るにあたって、許可をもらう必要はありませんでした。ちなみに私が行った日は、ケータイのカメラでGT-Rを撮っていた男性もいました。
スーパーT部長(作者)
2008/09/14 21:25
先月の日産ギャラリー スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる