スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇野自動車の路線バス

<<   作成日時 : 2008/05/18 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 岡山県東部を主なテリトリーとする宇野自動車は、「日本最低を目指すバス会社」がキャッチフレーズになっています。

画像


 写真の車両は、三菱ふそうエアロスターMです。宇野自動車は両備グループの一員ではないのですが、車両を三菱ふそうで統一しています。宇野の路線バスは、マーカーランプを前後に5個ずつ装着し、サイドの行き先表示機が腰部方向幕になっているのが特徴です。また、行き先表示機は今では幕式からLED式に交換されていますが、幕式だった頃は、行き先にフリガナが付いていました。

画像


 こちらはニューエアロスター(KC代のツーステ)です。宇野自動車では、今のところノンステップバスやワンステップバスが導入されていないため、このタイプのバスが宇野の最新鋭となっています。なお、最初に触れたキャッチフレーズにある「日本最低を目指す」は、日本最低の運賃水準を目指していることを意味しています(ちなみに現在の宇野の運賃水準は、保有台数30台以上の日本のバス会社176社中174位)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。

日本最低というのも珍しいキャッチですね(笑)日本最安とか、某家電量販店みたいな安値日本一への挑戦!!のような感じのほうがいい気もしますが...でも「日本最低」というのは結構気を引く言葉かもしれません。

腰部設置の方向幕、ちょっと前の平和交通を思い出させます。今千葉ではこのタイプの幕を使用しているところは少ない(全滅?)ですからね...

では。
tenmaru.
2008/05/19 07:27
>>tenmaru.さん
 日本一安い運賃を目指すのは確かに良いのですが、それをアピールするための「最低」という言葉は、私も響きが悪く感じます。
 腰部方向幕を装備した路線バス、確かに千葉ではあまり見かけなくなりましたね。以前は東洋バスにもあったけど・・・。あ、そうそう、東洋バスで思い出しましたが、先日祈祷院さんの掲示板にも書き込んだ通り、広島の中国バスという会社が、元東洋のエアロスターMを昨年導入しました。
スーパーT部長(作者)
2008/05/19 22:37
宇野自動車の路線バス スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる