スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 小湊の7Eが九十九里へ移籍

<<   作成日時 : 2008/03/12 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 九十九里鉄道は、1992年以降新たな路線バスの導入がありませんでしたが、一昨年、小湊バスからの移籍車を受け入れました。

画像


 九十九里が受け入れた車両は、富士重7E(シャーシは日産ディーゼルUA)です。ナンバーが「千葉22 か 38-28」となっている写真の車両(九十九里での社番は184)のほかに、同型車が3台移籍してきました。移籍にあたって、社名の書き換えや方向幕の交換はもちろん、乗り降り方法が、前扉を出口・入口兼用にして、中扉を閉め切りにする方法に変更されています。なお、九十九里の方向幕は、小湊が普通の行き先表示に青字+黒字・回送&貸切の表示に青地を使用しているのに対して、普通の行き先表示には青&赤&緑の3色・回送&九十九里鉄道の表示に黒字を使用しています。また、他サイトによると、これらの移籍車の受け入れに伴い、元々在籍していた5台の富士重5Eのうち、3台が廃車になっています。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
千葉22か3826,3827,3828は姉崎車庫に配置されていました。
エアロスターワンステ(千葉200か1725,1726,1727)の増備で長南へ行かず、3台そろって九十九里へ行ったのですね。
shu
2008/03/12 22:36
>>shuさん
 ご無沙汰しています。今回移籍した4台のうち3台は元姉崎車庫でしたか…。姉崎の7Eといえば、個体によって市原市の手描き広告が入っていたものもありましたね(今回移籍した車の中にも該当車がいるかもしれないが)。
スーパーT部長(作者)
2008/03/13 20:36
小湊の7Eが九十九里へ移籍 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる