スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の小湊ネタ

<<   作成日時 : 2008/02/09 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私のブログでのバスネタは、最近は日東グループや千葉市内のネタが多かったのですが、今回は、久々に小湊バスの車両を紹介しようと思います。

画像


 写真のバスは、多数の純正ボディ車が導入されている今でも、小湊全体ではまだまだポピュラーな富士重7Eボディのバスですが、この車両をよく見ると、窓枠の色が黒くなっています。この車両は長南営業所の所属で、かつては大網にある住宅街「季美の森」とのタイアップカラー(ダークグリーンを基調としていた)をまとっていて、窓枠の色もそれに合わせていました。そのために、窓枠が黒くなっています。しかし、数年前には写真の通り、通常色に塗り変えられています。また、写真の車両のシャーシは日野製ですが、日野シャーシの7Eは、非公式側リアのルーバーが、右上の角が取れたような形になっているのが特徴です。
 この写真を撮った日(先週の土曜日)、この車両は塩田の西工B-T3台とともに、千葉駅と千葉競輪場を結ぶシャトルバスとして使われていました。ちなみに、塩田所属の車両には、専用の行き先表示が用意されていましたが、長南所属の車両にはそれがなく、行き先に「小湊鉄道」と表示し、「JR千葉駅−千葉競輪場」と書かれた紙をフロントガラスなどに貼って対応していました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
久々の小湊ネタ スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる