スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 九十九里鉄道の富士重R3

<<   作成日時 : 2008/01/23 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 以前、日東交通の富士重R3をここで紹介しましたが、今回は、九十九里鉄道のR3を紹介します。

画像


 このバス(平成2年式日産ディーゼルP-RA46T)は、導入当初は貸切車として使われていましたが、後に千葉駅と東金方面を結ぶ特急バスに転用されました。転用にあたって、フロントの社名表示窓は幕タイプの行き先表示機に交換され、前扉のそばには行き先が書かれたサボを入れるための枠が追加されています。また、このバスは導入から18年が経過しているので、あとどれだけ活躍できるのかと同時に、後継の車両はどうなるのかが気になります。

 九十九里鉄道と小湊鉄道のバスは、共通のカラーリングをまとっていますが、これは、双方の会社が互いに株を持ち合っていることが関係しているようです。ちなみに、九十九里の貸切・特急バスのサイドには、社紋と「くじゅうくり」の文字が入っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
九十九里鉄道の富士重R3 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる