スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京オートサロン2008(NATS編)

<<   作成日時 : 2008/01/20 23:23   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 NATS(日本自動車大学校)のブースは、自動車メーカーのブース以外で個人的に面白いと思っているブースのうちのひとつです。今回は、そんなブースの展示車の中から4台ほど紹介しようと思います。

画像


 まずは、ダイハツ・ミゼットUをベースにした改造車「ターレ」です。「ターレ」とは、イタリア語で「カエル」を意味しています。その名の通り、フロントスタイルはカエルの頭をモチーフにしています。ちなみに、車の横に立っている、カエルの着ぐるみを来た男性は、この学校の学生さんです(笑)。

画像

画像


 続いては、初代トヨタ・セルシオをベースにした改造車です。車に詳しい方ならピンと来た方もいらっしゃると思いますが、この車の前後のライトは、ホンダのミニバン「エリシオン」のものを流用しています。そのためなのか、「セルシオン」という名前が付いています(笑)。

画像


 こちらはマツダ・RX-7(FD系)をベースにした「蛟(みずち)」です。デザインやネーミングは、光岡のスポーツカーを意識していると思われます。なお、RX-7ベースの改造車は、FC系も展示されていました。

画像

画像


 というわけで、FC系RX-7(カブリオレ)ベースの「アポロ」です。フロントバンパーは大型化されたものが取り付けられ、リアコンビネーションランプはBMWのものが流用されています。ちなみにFC系のRX-7は、私のいとこも一時期乗っていたことがあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい
東京オートサロン2008(NATS編) スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる