スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京モーターショー2007(三菱編)

<<   作成日時 : 2007/11/07 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 三菱のブースには、3台のコンセプトカーが展示されていました。

画像


 まず、1台目は電気自動車の"i MiEV SPORTS"です。このクルマは、家庭用のコンセントで充電ができるほか、ソーラーパネル(屋根)や風力発電用のファンも装備しています。また、今回は写真を撮ることができませんでしたが、内田恭子さん主演の企業CMに登場した"i MiEV"も展示されていました。

画像

画像


 続いての2台目は、高級セダンの"Concept-ZT"です。このクルマには、最近の乗用車にはほとんど見られなくなった、ディーゼルエンジンが搭載されています。また、ポップアップフードや駐車支援システムなどを装備して、安全性や運転のしやすさを高めています。

画像

画像


 そして、3台目の"Concept-cX"です。先ほどの"Concept-ZT"と同様、このクルマにもディーゼルエンジンが搭載されています。また、コンパクトカーでは珍しく、19インチのタイヤを履いています。

画像


 市販車のほうからは、最近発表されたばかりの「ランサーエボリューションX」を紹介します。この型で10代目となったランサーエボリューションは、今年発表された「ギャランフォルティス」がランサー(教習車仕様などの一部のグレードを除く)の後継車となった関係で、「ギャラン・・・」と同じボディを採用しています。ランサーエボリューションといえば、一昨年に放送された、TV版「電車男」で、主人公の恋敵の男性の愛車として登場しましたね(ちなみにこのドラマ、スポンサーに三菱自動車が含まれていました)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
東京モーターショー2007(三菱編) スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる