スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京モーターショー2007(日産編)

<<   作成日時 : 2007/11/05 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 日産のブースでは、世界最高峰といわれるスポーツカー”GT-R”が一番の注目を集めていました。

画像

画像


 私はこの日、朝9時半の開場と同時に会場に入場し、真っ先に日産のブースに行きましたが、その時点ですでに、GT−Rの周りには多くの人々が集まっていました。このような状況でも、私は↑のように、無事に写真を撮ることができました。(^-^) ちなみにこのクルマは、車両本体だけで800万円前後もするとのことなので(驚)、私を含めた一般サラリーマンにとっては、高嶺の花であることは間違いないです。

画像

画像

画像


 こちらは、高級セダンの「インティマ」です。2枚目の写真の通り、この車の助手席側は、ドアが観音開きになっていて、真ん中のピラーがない構造になっています。また、助手席のシートは、外側に80度回転させることができるようになっています。

画像


 コンパクトカーの「ピボ2」は、ダッシュボードにロボットの頭の形をした装置がついていますが、その装置は、ドライバーの状態を認識したり、状況に合わせたメッセージを流したりすることができるようになっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
ご無沙汰してます、TB有り難うございました。
我輩も注目のスカイラインをずっと見てましたよ。
各ブース楽しかったですね。
我輩も朝から15時までで、あっと言う間でした!
のちほど・・・
千葉ンプ
2007/11/05 23:24
こんにちは。
私も先日モーターショーに行って参りました。
GT-Rのところ凄かったですね。

でも商用車(バス)の方を重点に置いて見てしまいました。
バス好きなもので・・・。
1度「キ自動車〜都バスのファンのページ〜」にも遊びに来て下さい。
そちらのブログにモーターショーの話題を掲載しています。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~ker

よろしくお願いします。
川00系統
2007/11/06 10:53
>>千葉ンプさん
 私の場合は、記事中でも触れたとおり、朝イチで入場し、日本の乗用車メーカーのブースを全メーカー回って、その後は、主要な外国メーカーやバイクメーカーなどのブースを回り、さらに、タカラトミーのブースでモーターショー限定のトミカを買ったり、商用車試乗コーナーで都営バスのBRCハイブリッドに乗ったりして、最終的に会場には夕方4時半までいました。私が行った日は祝日だったため、私が回ったブースのほとんどでは、写真を撮るのに苦労しました(汗)。
スーパーT部長(作者)
2007/11/06 22:15
>>川00系統さん
 ブログのほう、拝見させていただきました。私も、展示車のバスの写真は何枚か撮りましたが、車内見学待ちの行列ができていたため、セレガ・ポンチョ・エアロクイーンについては公式側の写真が撮れませんでした(泣)。また、モーターショーのシャトルバスは京成の車両が多数使われていますが、私が見た限りで、茜浜のBRUや連接バスのほかに、足立ナンバーのエルガも何台か使われていました。
スーパーT部長(作者)
2007/11/06 22:22
東京モーターショー2007(日産編) スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる