スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京モーターショー2007(商用車編)

<<   作成日時 : 2007/11/26 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 今月の私のブログは、ほとんどモーターショー一色でしたが、そのモーターショーネタは、今回がラストです。ラストは、商用車ブースの展示車(バスがメインになってしまうが)を紹介します。

画像


 まずは、三菱ふそうのブースに展示されていた、新しいエアロクイーンです。エアロクイーン(スーパーハイデッカー)は、今年の夏にフルモデルチェンジを受けて登場し、同時に、ハイデッカーの「エアロエース」も登場しました。ただし、現行型は、ネット上で「韓国のバスに似ている」という感想が広まっています。

画像


 お次は、日野自動車のブースに展示されていたニューセレガです。私は車内を見ませんでしたが、このバスは、モーターショー展示用の特別仕様車で、パンフレットによると、シートの生地に本革を採用したり、全てのシートにTVモニターを用意したりするなど、豪華装備を満載している、とのことでした。なお、この他に展示されていたバスには、コミュニティバスとしてよく使われている「ポンチョ」の特別仕様車もありました。

画像


 こちらは同じく日野のブースに展示されていた中型トラック「レンジャー」のラリー仕様車です。日野自動車は、17年前からダカールラリーに参戦していますが、2008年はこの車両で参戦する予定です。

画像

画像


 いすゞのブースに展示されていたエルガノンステップバス(CNG車)には、独自の燃料噴射技術"MPI"が採用されています。また、屋根の上の大きなコブの部分は、ボンベが入っていることをアピールするためか、展示中はフタが開いていました。

画像


 いすゞの小型トラック「エルフ」といえば、今ではコンビニや食品メーカー(ヤマザキパンなど)の配送車などでよく使われていますが、今回のショーでは、初代モデルの「エルフ」も展示されていました。

画像

画像


 このバスは、韓国のメーカー、ヒュンダイのハイデッカーバス「ユニバース」です。ヒュンダイの車は、乗用車はすでに日本に出回っていますが、商用車はまだ出回っていません。そのため、ヒュンダイは今回の展示を、日本での商用車部門進出の足がかりにしようとしているのかもしれません。

画像

画像


 今回のショーでは、商用車の試乗コーナーもありました。試乗車は会期の前半・後半で違いましたが、私が行った日は、都営バスのBRCハイブリッド(燃料にバイオディーゼル燃料を使用)やトヨタ+日野の燃料電池バスなどが来ていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東京モーターショー
こんにちは〜播州地方は曇りです。明日ぐらいから雨かもしれません・・・・昨日の午後から熱が出て寝込んでました。39度の熱が出て関節が痛くて半泣きでした。今日も熱があるんやけど、仕事休めなかったので薬飲んで出てきてます・・・サラリーマンは辛いね〜11/8嫁さんが東京モーターショーへ行ってきました。すごい人やったらしいです。そこで配ってたカタログ類がオークションで売れてるらしいです。タダの物も売れるんに ...続きを見る
楽や/Rakuya
2007/11/28 14:47
東京モーターショー2007(商用車編) スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる