スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京モーターショー2007(スバル編)

<<   作成日時 : 2007/11/14 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 スバルのブースには、最近発表されたばかりの「インプレッサWRX STI」などが展示されていました。

画像

画像


 以前このブログでも取り上げたとおり、新しいインプレッサは、ハッチバックのみの設定となりましたが、それを受けて、スポーツグレードの"WRX STI"も、ハッチバックでの登場となりました。また、2枚目の青い車は、ラリー仕様のWRXですが、スバルは、世界ラリー選手権(WRC)にこの車で参戦するようです。

画像


 続いては、ワゴンタイプのコンセプトカー"EXIGA CONCEPT"です。一見すると、ステーションワゴンのように見えますが、この車は3列シートのミニバンです。もしこの車が市販化されたら、スバルでは久々の3列シートワゴンの登場となりそうです。

画像


 こちらは、電気自動車の"G4e CONCEPT"です。この車は、先日取り上げたトヨタ・Hi-CTや三菱i MiEV SPORTと同様、家庭用電源を使った充電が可能になっています。

画像


 電気自動車となったR1こと"R1e"、この車は、サイドの"Switch!"のロゴからわかるように、スバルと東京電力が共同で開発を進めている車です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
煌びやかな車の写真を見ていると、今乗ってる車がなんだかとてもくすんで見えますね〜w
モーターショーは見たことありませんが、マツダのデミオは展示してるのを見て、素直にかっこいいなあって思いました。ガソリンどんどん高くなってるし、これからはますます電気自動車に目がいくでしょうね。
Melody
2007/11/18 23:47
>>Melodyさん
 確かに、モーターショーの参考出品のクルマは、デザインが斬新なものが多いです。最近のモーターショーでは、環境に優しい車の展示が目立っていますが、今回は、電気自動車やハイブリッドカーの他には、ディーゼルエンジンを搭載した車を車を展示していたメーカーがいくつか(日産・三菱・メルセデスなど)ありました。
スーパーT部長(作者)
2007/11/19 21:58
東京モーターショー2007(スバル編) スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる