スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 君津市コミュニティバス

<<   作成日時 : 2006/11/04 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 君津市では、かつて運行されていた市内のバス路線の一部を引き継ぐ格好で、昨年の秋からコミュニティバスが運行されています。

画像

画像


 君津市コミュニティバスは、日東交通が市からの委託を受けて運行していて、車両は、運行開始にあわせて導入した、三菱ふそうエアロミディMEを使用しています。

画像

画像


 これらの写真の通り、コミュニティバス用のエアロミディは、担当路線の「小糸川循環線」が外回りと内回りの2つのコースがあり、それらを同時に運行するために2台導入され、それぞれのカラーに合わせて、「ブルードリーム号」・「グリーンドリーム号」といった名前が付けられています(名前は市民からの公募で決まったようです)。以前にもこのブログで取り上げた通り、小湊バスにも同型車が「あおばす」用に在籍していますが、「あおばす」との違いは、行き先表示機が幕タイプになっている・窓枠の色が黒い・乗り降りが前乗り中降り方式になっている、の3点です。
 ちなみに、今回載せた写真は、公式側は両方とも昨日撮ったもので、リアビューは以前君津に行ったときに撮ったものです。また、「ブルー…」・「グリーン…」とも、ボディには君津市の市花である、ミツバツツジの絵が入っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
君津市コミュニティバス スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる