スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 東進ハイスクールのラッピングバス

<<   作成日時 : 2006/10/08 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨日、ハーバーシティ蘇我に行ったついでに、千葉駅まで足を伸ばしてバスネタを探していたら、予備校「東進ハイスクール」のラッピングバスとなった路線バスを2台発見しました。

画像

画像


 まず、上の写真は、京成バスの富士重7Eワンステップバス(ナンバー:千葉22 か 42−53、シャーシ:いすゞ)の非公式側です。次に、下の写真は、千葉中央バスのいすゞエルガノンステップバス(ナンバー:千葉200 か 12−80)の公式側リアです。下の写真のほうは、一見するとどこのバス会社かわかりにくいかもしれませんが、よく見ると、バンパーの色が水色なので、その点から千葉中央の路線車であることが判断できます。なお、広告に写っている女の子は、タレントの鈴木杏です。
 東進ハイスクールのラッピングバスは、千葉県内では京成・千葉中央の他に、千葉海浜・千葉シーサイド・京成トランジットにも在籍し、千葉県以外では東京・神奈川でも見られますが、少子化という状況下で、多数のラッピングバスなどを用いた広報活動をしても、生徒を多く集めることができないのでは?、と広告の効果を疑問視する意見もあるようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
『東進ハイスクール』のラッピングバスはよく見ますね・・・ただ元の塗装が判明しづらくどこのバスだかわからない時が多々ありますが・・・(笑)たしかに少子化が進む昨今では、広告の効果を疑問視するのは納得です・・・(汗)
セドグロ
2006/10/11 19:21
>>セドグロさん
 確かに、1枚目の写真のように、かろうじてホイールがボディと同色であれば、どこのバスか判別できますが、2枚目のように銀ホイールを履いていたら、本文中でも触れましたが、パッと見でどこのバスかわかりにくいですよね。
スーパーT部長(作者)
2006/10/11 22:02
東進ハイスクールのラッピングバス スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる