スーパーT部長.net

アクセスカウンタ

zoom RSS 小湊BRCに日野の広告&JRにラッピング列車

<<   作成日時 : 2006/09/18 16:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今日は、新たなバスネタを探しに午前中に八幡宿駅に行ってみたら、千葉日野自動車の広告が入った、小湊のBRC(ブルーリボンシティ)ワンステップバスを目撃しました。小湊のBRCは、昨年春に4台導入されましたが(配属は全車塩田)、ナンバーが「千葉200 か 14-15」の1台にだけ、その広告が入っていました。

画像


 最近のバスの広告でボディの大部分を使うものといえば、ラッピングバスが主流になっていますが、小湊バスでは、写真のバスを含めて、昔ながら(?)の手描き広告が入ったものが、今でも多数存在しています(以前このブログで紹介した通り、小湊にも一応ラッピングバスは在籍するが)。小湊バスは、手描き広告に対して、何かこだわりを持っているのでしょうか?
あと、日野の広告は、以前このブログで紹介した、いすゞシャーシの7E(ナンバー:千葉200 か ・191)にも入っていましたが、そちらの手描き広告は、今では「薬湯健康センター」の広告に描き換えられています。
 話は変わりますが、最近、内房線の各駅停車などで使われるJRの電車にラッピングが施されていることが話題になっていますが、私も今日、その電車を目撃したので、写真も撮りました(駅の外から撮ったため、手前にフェンスが写っている点はご容赦ください)。このラッピングは、来年春に展開される予定の「ちばデスティネーションキャンペーン」をアピールするもののようです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!ラッピング電車は何時頃撮りました???実はこの日に乗車してました・・・(笑)昔は京成も手描き広告でしたね・・・。手描き広告、ある意味で芸術だと思うのは自分だけでしょうか・・・。
セドグロ
2006/09/20 00:18
>>セドグロさん
 写真の電車とバスですが、いずれも昼の11時半過ぎに撮りました。電車のほうは、千葉行きの上り電車として運用されていました。また、バスの手描き広告ですが、デザインによっては芸術といえそうなものもあるかもしれないですよね(ちなみに写真のバスにあるニューセレガの絵も、写真と見間違えそうですよね)。
スーパーT部長(作者)
2006/09/20 22:57
小湊BRCに日野の広告&JRにラッピング列車 スーパーT部長.net/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる